表参道ヒルズに巨大「クリスタル・ツリー」-クリスマス複合企画で

11月16日から点灯を開始する「クリスタル・ツリー」(イメージ)。時間ごとに音と光の演出が行われる

11月16日から点灯を開始する「クリスタル・ツリー」(イメージ)。時間ごとに音と光の演出が行われる

  • 0

  •  

 表参道ヒルズ(渋谷区神宮前4、TEL 03-3497-0310)は11月16日より、同館初となるクリスマスツリーの点灯や音楽ライブなど、クリスマスに向けた複合イベントを開催する。

[広告]

 今年の冬季演出は、スワロフスキー社とのコラボレーションによるもの。本館中央の吹き抜け大階段には開業以来初のクリスマスツリーが点灯し、3本の「光の柱」とともに館内のクリスマスムードを演出する。館内ではクリスタルの装飾に合わせ、空間デザイナー長谷川喜美さんが吹き抜け大階段を「光の回廊」に見立てた音と光の演出も行う。

 ツリーは高さ約11メートル。世界最大級のクリスタルとされる「Luxury Crystal(ラグジュアリー・クリスタル)」を中央にあしらい、約30万個のスワロフスキー製クリスタルが辺りを照らす。同時に点灯する光の「クリスタル・タワー」は、最大で長さ17メートルもの柱が白い輝きをベースに時間ごとにセレクトされたカラーリングで輝くという。

 このほか、イルミネーションに協力するスワロフスキー・ジャパン(港区)は、本館地下3階スペース・オーで関連イベント「CRYSTAL TEMPTATION TOKYO」を開催。70以上の靴やバッグ、ストッキングのブランドと協業し、各ブランドとコラボレーションしたシューズなどを展示する。NYでも開催した同企画には、日本から「ドレスキャンプ」や「e.m.」などの人気ブランドも参加している。

 週末の恒例生演奏ライブ「スパイラル ライブ」も、イルミネーション演出が始まる同16日から「クリスマス仕様」に。ゴスペルなどのクリスマスらしいサウンドを提供するほか、12月21日~25日は特別企画としてシンガーソングライターでピアニストのピーター・シンコッティーさんやゴスペルシンガー、キャロル・ギャスデンさんなどのアーティストが出演する。

 館内ではほかに、「ジミー・チュー」「アーカー」などのショップや「TORAYA CAFE」「やさい家めい」などの飲食店で限定商品や限定コースなどが登場。「クリスマスマーケット」として、グリーティングカードやアクセサリー専門のワゴンショップや、ワインジェリー、マフィンなどを扱う限定ショップもオープンし、集客につなげる。

 クリスタル・ツリー、クリスタル・タワーの点灯はともに12月25日まで。

表参道ヒルズ表参道ヒルズ初のクリスマス企画(シブヤ経済新聞)

  • はてなブックマークに追加
週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース