3密を避けて新しい生活様式へ!

青山に「高野山カフェ」-オリジナル精進料理、写経体験も

「高野山カフェ」のイメージ

「高野山カフェ」のイメージ

  • 0

  •  

 南海電鉄は9月11日~16日の6日間、青山・こどもの城近くに精進料理や写経サービスを提供する期間限定のカフェ「高野山(こうやさん)カフェ」(渋谷区神宮前5、事務局=TEL 03-5434-8774)をオープンする。

 南海電鉄は、大阪と和歌山・高野山方面を結ぶ大手私鉄。高野山真言宗総本山金剛峯寺と共同で、若い世代に向けて「高野山」地区の認知拡大を目指す。「カフェHy's」の併設スペースを活用する。

[広告]

 カフェでは高野豆腐などの健康食材を使ったオリジナルメニューを提供。イタリアンテーストを取り入れ、高野豆腐や豆乳西京みそのグラタン、玄米などをセットにした精進料理「高野山精進ランチ」(1,155円)をはじめ、高野山「角濱(かどはま)ごまとうふ総本舗」のごま豆腐を使った「高野山ごま豆腐スイーツ マンゴーピューレ添え」(525円)も1日限定20食で提供する。

 体験プログラムは、写経や瞑想、法話など。約1時間の写経体験では浄書した写経を寺に奉納(有料)することもできる。瞑想は、真言宗の瞑想法の1つ「阿字観」の体験。法話では、仏法に関する聴講を行う。各体験の指導は高野山東京別院の僧侶が行い、体験料はすべて無料。プログラムは平日=16時〜19時、土曜・日曜=14時〜17時の時間帯で実施する。

 営業時間は12時~19時。

南海電鉄高野山真言宗総本山金剛峯寺

  • はてなブックマークに追加
Stay at Home
超!シブヤ経済新聞