米デザイン家電「シャーパーイメージ」、渋谷に直営ショップ

店内イメージ

店内イメージ

  •  
  •  

 米国のデザイン家電メーカー「シャーパーイメージ」(本社=カリフォルニア州)は7月11日、渋谷に直営ショップを開設する。シャーパーイメージは米国全土に190以上の店舗を持ち、デザイン性の高い空気清浄機やiPod関連商品で知られる。ショップ開設を機に今後日本での展開を広げていく方針。

 店は明治通沿いの商業施設「cocoti(ココチ)」(渋谷区渋谷1)6階のインテリア店「ヴァイスヴァーサ」の一角に店内店舗として開く。店名は「THE SHARPER IMAGE ORIGINAL SHOP(仮称)」。店内は「迷路」を想定したようなユニークな造りになるという。これまでに250万台以上を売り上げたという空気清浄機「イオニックブリーズMIDI」(36,750円)や、iPod向けのスピーカー「iSphereスピーカーシステム」(26,250円)などを販売する。

[広告]

 1977年創業のシャーパーイメージは1987年にナスダック上場。日本では三井物産(千代田区)が国内での独占販売権を取得し、2005年春から本格展開に乗り出した。これまでインテリア店やセレクトショップなどの展開をはじめ、ウェブ、TVなどの通信販売に販路を絞ってきたが、オンリーショップの出店で今後「ブランドコンセプトを広く紹介していきたい」としている。

 インショップがオープンするココチ6階の「ヴァイスヴァーサ」は2004年10月に開店。伊フィレンツェの家具や照明、家電などを扱ってきた。店舗は今後もこれまで通り営業を続ける。

シャーパーイメージヴァイスヴァーサ(cocoti)

  • はてなブックマークに追加

ピックアップ

ピックアップ

超!シブヤ経済新聞