3密を避けて新しい生活様式へ!

「109メンズ」が独自カスタム・スクーター、ヤマハ発動機と協業

ヘビ柄を全体にあしらった「ジャックローズ」のスクーター(イメージ)

ヘビ柄を全体にあしらった「ジャックローズ」のスクーター(イメージ)

  • 0

  •  

 東急モールズデベロップメント(渋谷区道玄坂1)はヤマハ発動機と協業し、渋谷駅前の商業施設「109-2」(神南1、TEL 03-3477-8111)内のメンズフロア「109メンズ」の5店舗のオリジナル・コラボスクーターを発表する。

 ヤマハ発動機の50ccスクーター「VOX(ボックス)」を独自カスタムし、6月20日より各店の店頭に展示する。展示期間中は、ショップ独自の「スクーター・ファッション」も提案するほか、各スクーターは展示終了後、抽選でユーザーに進呈する。

[広告]

 参加ショップは、109メンズの中でも人気を集める「JACK ROSE(ジャックローズ)」「LAGUST by LIP SERVICE(ラガス・バイ・リップサービス)」「gazelle Head(ガゼルヘッド)」「MAYHEM(メイヘム)」(=各5階)、「Vanquish the Corner(ヴァンキッシュ・ザ・コーナー)」(6階)の5店。

 メイヘムのカスタムは、赤・青・白のトリコロールを基調に星柄やステッカー風のプリントを施したポップなデザインが特徴。ラガスは黒とグレーが基調のデザイン。ジャックローズは全体にモノトーンのヘビ柄を採用し、フロントにオリジナル・ロゴをあしらった。

 各カスタム・スクーターは、フロア内に設置した応募箱と公式サイト「109MEN’S NET」(PC・モバイル)で集めた応募者の中から抽選で5人(各1台)に進呈する。応募条件は原付以上の免許証保有者(登録料、保険料などの諸費用は当選者負担)で、当選発表は8月下旬を予定。

109メンズ

  • はてなブックマークに追加
Stay at Home
超!シブヤ経済新聞