センター街に新曲ティザー広告-文字情報で口コミ効果狙う

渋谷センター街に出現したKREVAさんの新曲告知広告。看板には「意味深」な文字情報のみ掲出

渋谷センター街に出現したKREVAさんの新曲告知広告。看板には「意味深」な文字情報のみ掲出

  • 0

  •  

 渋谷センター街に5月16日、レコード会社大手のポニーキャニオン(港区)が掲出したユニークな大型屋外広告(=写真)が出現した。同社所属のヒップホップアーティスト、KREVA(クレバ)さんの新曲とアルバムリリースを伝える内容で、看板には「KREVA×?=なんかすごい新曲」などと文字列のみ記載されている。

[広告]

 看板に表示された全文は「KREVA×?=なんかすごい新曲07年6月発売・かなりすごい3rdアルバム07年夏発売」。「?」のカ所ではKREVAさんと「何か」とのコラボレーションが予想され、興味を誘う内容となっている。

 アーティストなどの新曲リリースの際、CDジャケットのキービジュアルやアーティスト自身の写真が前面に出ることが多い渋谷エリアの屋外広告で、文字列のみの広告掲出は珍しい試み。同社によると、6月発売の新曲と夏発売のアルバムについてプレスリリースとして発表しているのは、現時点でこの看板に記載された情報のみだという。

 実際に広告掲出に携わった同社担当者は「にぎやかなビジュアルが多い看板広告の中で、文字のみのシンプルな広告が逆に目立つと考えた」と話す。看板中「?」のカ所については「本当にすごいコラボレーションになる」(同前)という。

 同20日からは音楽専門チャンネル「スペースシャワーTV」のテレビCMでも同様の内容を放映。渋谷センター街の看板広告は今月末まで掲出する。詳細の発表は今月下旬を予定。

 新曲&アルバム発表を控えるKREVAさんは東京都出身の30歳。慶応着塾大学出身で、2004年からいったん活動を休止している人気ヒップホップグループ「KICK THE CAN CREW(キック・ザ・カン・クルー)」のメンバーとしても知られる。KICK THE CAN CREWではトラックメーカーとして活躍、ソロ活動でも作詞・作曲を自ら手がける。

KREVA(公式サイト)

  • はてなブックマークに追加
週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース