3密を避けて新しい生活様式へ!

シブ経年間PV、「ムネオMC」が上半期に続き首位キープ

シブヤ経済新聞の年間PVランキング1位は「渋谷のクラブで鈴木宗男議員がMC」(写真=クラブでDJプレイを披露する鈴木議員)

シブヤ経済新聞の年間PVランキング1位は「渋谷のクラブで鈴木宗男議員がMC」(写真=クラブでDJプレイを披露する鈴木議員)

  •  
  •  

 2月の表参道ヒルズ開業に始まり、6月にはサッカーW杯ドイツ大会で深夜までサポーターの応援が絶えなかった広域渋谷圏。全国区でも大きな話題を集めたニュースが多かった中、シブヤ経済新聞の年間PV(ページビュー)ランキング1位には「渋谷のクラブで鈴木宗男議員がMCに挑戦」が輝いた。

 自身の新刊発売のプロモーションで渋谷のクラブに登場した鈴木議員。記事への注目度の高さと同様、会場となったクラブには一時入場規制が起きるなど、大衆の心をしっかりとキャッチした様子。上半期ランク首位をキープするかたちでトップの座を守り抜いた。

[広告]

 上半期に続き、2位には「シブヤ初のメードカフェが円山町に」がランクイン。お笑い芸人コンビ「ドロンズ」の元メンバー、大島直也さんが開いた「チリトリ鍋」専門店のニュースは3位に入り、現在もアクセス数を伸ばしている。

 ランキングは、今年1月から12月27日までに配信したヘッドラインニュースのPVを集計したもの。上位10位のランキングは以下の通り。(カッコ内は掲載日)

1. 渋谷のクラブで鈴木宗男議員がMCに挑戦-新刊記念で(2/22)2. 渋谷初の「メイド喫茶」が円山町・ランブリングストリートに(1/17)3. 元「ドロンズ」の大島さんが恵比寿に「チリトリ鍋」専門店(8/16)4. ルック、表参道に「マリメッコ」国内初のオンリーショップ(1/6)5. 新生銀行×デロンギの「バンクカフェ」が表参道ヒルズに(1/20)6. 渋谷区、「渋谷公会堂」改装でネーミングライツを初導入(6/20)7. ヤクルト、新ユニフォームに「ビームス」のデザインを採用(2/28)8. 神宮外苑で「4畳半」の部屋を展示-イケア日本進出で(4/1)9. 良品計画、イデーの全営業権を譲受-新会社設立(9/1)10. 表参道に「ラルフローレン」の大型旗艦店-米ポロ社直営(4/6)
 4位、5位にはともに表参道の話題となる、「ルック、表参道に『マリメッコ』国内初のオンリーショップ」(4位)、「新生銀行×デロンギの『バンクカフェ』が表参道ヒルズに」(5位)がランクインし、10位の「表参道に『ラルフローレン』の大型旗艦店」を含め、表参道エリアへの関心の高さをうかがわせた。

 今年9月、「渋谷C.C.Lemonホール」としてネーミングライツ(命名権)を導入した旧渋谷公会堂の情報は6位に。明治神宮イチョウ並木でユニークな「部屋」型プロモーションを展開したイケアの話題が8位と健闘した。

 アクセス数のほか、トラックバック件数が多く読者の中で話題になった記事は、「米バーガーキングが日本再進出」「ハチ公前広場に東急『5000系』車両」「青山・紀ノ国屋跡地に『ナカタドットネット』期間限定カフェ」など。

  • はてなブックマークに追加
Stay at Home
超!シブヤ経済新聞