新型コロナ関連渋谷区、新規陽性患者は1人

中目黒「サルヴァトーレ」が増床、立ち飲みバール新設

中目黒「サルヴァトーレ」がリニューアル(写真=店舗外観)

中目黒「サルヴァトーレ」がリニューアル(写真=店舗外観)

  • 0

  •  

 ベラヴィータ・グループのイタルグルメ(港区南青山3)は10月14日、中目黒のイタリア料理店「サルヴァトーレ」(目黒区上目黒1、TEL 03-3719-3680)を増床リニューアルオープンした。

[広告]

 1995年3月、中目黒駅からほど近い目黒川沿いのビルに開業したサルヴァトーレは、伊ナポリで使われる伝統的な薪窯で焼くピザで知られる本格イタリア料理店。リニューアルでは、1階・2階の既存フロアに加え専用キッチンとして活用する3階を増床。外壁の一部を取り払い、1階にはオープンテラスにもなるバーカウンターを新設した。

 1階は、朝から夕方にかけて朝食やパニーニ、ドルチェなどを提供する「バール」と、夕方から夜にかけてフィンガーフーズ、グラスワインなどを出すバー「エノテカ」として営業。パンやパニーニにドリンクを付けた「Colazione」(480円~680円、8時~11時30分)、「Sfizietto」(680円、11時30分~15時)をはじめ、ドルチェ、ドリンクをセットにした「Pomeridiano」(600円、15時~17時)、バータイムの「Apericena」(1,200円、17時~23時)など、時間帯ごとのセットメニューも用意する。

 これまでと変わらずレストランスペース、トラットリア・ピッツェリアとして営業する2階は、ホール全体の内装をリニューアル。専用キッチン(3階)には、パスタなどの料理をはじめ、ドルチェやパニーニ、イタリアン・ジェラートなどを作る専用スペースを確保した。トラットリア・ピッツェリア(2階)の想定客単価は、ランチ=1,000円~(平日)、1,890円~(土曜・日曜・祝日)、ディナー=5,000円。

 増床面積(3階)は100.65平方メートルで、リニューアル後の総店舗面積は272.44平方メートル。営業時間は、1階=8時~23時、2階=11時30分~14時30分(ランチ)、18時~22時(ディナー)。

サルヴァトーレ

  • はてなブックマークに追加
週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース