恵比寿にギター専門店-希少品など品揃えに「こだわり」

ショーケースには入手困難な木材を使ったギターも並ぶ

ショーケースには入手困難な木材を使ったギターも並ぶ

  • 0

  •  

 7月7日、恵比寿にギター専門店「Ebisu-45(エビス・フォーティファイブ)」(恵比寿西1、TEL 03-5428-4445)がオープンした。場所は、恵比寿南口交差点近く、「らーめん香月本店」があるビルの4階。

[広告]

 同店は、ギターが長年の趣味だというオーナーと、十数年来ギターショップの運営に携わったスタッフらが立ち上げた新店舗で、商品は主に国内外から集められたアコースティックギターが中心。店名の「45」は、著名ギターのモデルナンバーやボディパーツなどから名付けられた「ギターファンには馴染みの数字」から取ったものだという。

 店舗面積は約24坪。ショーケースには、コリングス、マーチンなど米老舗メーカーやカナダのメーカーによる希少性の高い材質を使った高級品や、良質な木材の産地として知られる岐阜県から出荷されるもの、職人によって作られる「こだわりの」ギターが並ぶ。また店内には、初心者・中級者向けのギターを集めたコーナーやウクレレ用の陳列スペースも設け、ビギナーからプロにまで対応する品揃えを意識したという。エレキギターについては今後入荷を進め、全体の約4割まで展開数を増やす予定。

 主な価格帯は、初心者向けのもので2万円台~12万円台、中級者・ミドルエンド向けの商品で15万円台~50万円台、ハイエンド向けでは100万円台~300万円。修理などの各種メンテナンスも受け付けるほか、応談や委託・買い取りにも対応する。

 出店の経緯について同店スタッフの飯田さんは、「渋谷駅周辺はギターショップのメッカ。新しい場所で挑戦したいと考えた」とし、「専門学校生やデザイン関連の企業、周辺の商業施設を訪れる団塊の世代まで、幅広い客層の『音楽好き』が集まる店になれば」と話している。営業時間は11時~20時。

  • はてなブックマークに追加
週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース