ハチ公バス「春の小川ルート」、9月2日から運行開始

  •  
  •  

渋谷区は9月2日より、ハチ公バス「本町・笹塚循環 春の小川ルート」の運行を開始する。「ハチ公バス」は2003年3月に開設された渋谷区のコミュニティバスで、「恵比寿ルート」に次ぐ2番目のルートとなる。「春の小川ルート」の名称は、小学校唱歌「春の小川」のモチーフとなった河骨川(こうぼねがわ)が富ヶ谷地区を流れていたことから名付けられた。運行ルートは、渋谷区役所~原宿駅~スポーツセンター、せせらぎ~新国立劇場~関東国際高校~本町区民施設~幡ヶ谷保健相談所~笹塚駅~幡ヶ谷不動尊~新国立劇場~原宿駅~渋谷区役所で、ルート中に40カ所のバス停を設ける。運行時間帯は渋谷区役所発8時30分~19時00分で、当初は30分間隔で運行されるが、日曜・祝日は運休する。運賃は恵比寿ルート同様100円均一。運行は京王バス東に委託する。渋谷区

[広告]
[広告]
  • はてなブックマークに追加
超!シブヤ経済新聞