新型コロナ関連渋谷区、新規陽性患者は262人

食べる

原宿にライスヌードル「フォー」専門店「ワンフォーボウル」 トッピングでアレンジ

2種類のスープを用意するフォー

2種類のスープを用意するフォー

  • 14

  •  

 ライスヌードル「フォー」専門店「ワン フォー ボウル 原宿表参道」(渋谷区神宮前6)が11月19日、表参道にオープンした。経営は、「かつや」などを展開するアークランドサービスホールディングスの子会社でタイ料理店「マンゴツリー」などを展開するミールワークス(千代田区)。

路地に位置する店舗外観

[広告]

 ランチのグルメのバリエーションの一つとして提案する同店。女性もファストフードのように気軽に食べられる料理であり、同社が手掛けてきた分野でもあるアジアエスニック料理の中でも知られているフォーを選んだ。店舗面積は52.31平方メートル。席数は23席。

 メインメニューはフォー(979円)のみ。スープの味は、牛バラ肉・すじ肉・骨を使い、数種類のスパイス、タマネギ、パクチー、ショウガ、ニンニクなどと共に煮込むスープのと、そのスープに唐辛子を加えるスパイシーなスープの2種類を用意する。それぞれ牛肉と九条ネギをトッピング。揚げパン・ライムが付く。

 トッピングでカスタマイズできるスタイルを提案する同店。トッピングは、パクチーやモヤシ、フライドオニオン(各66円)、ミント、プチトマト、ミント(各99円)などの野菜、牛モツ、さつま揚げ、エビ(各154円)など15種類を用意。卓上に用意する、唐辛子2種類とニンニク、酢、砂糖、塩を合わせた自家製チリソース、唐辛子ニンニク酢、魚醤(ぎょしょう)、こしょうで味を変えることもできる。

 このほか、エビの生春巻きや豚肉の揚げ春巻き(各330円)、シナモンシュガー揚げパン(220円)、ベトナムビール「333(バーバーバー)」(550円)、ロータスティー(330円)などのサイドメニューやドリンクもそろえる。想定客単価は1,000円代前半。

 営業時間は11時~23時。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース