新型コロナ関連渋谷区、新規陽性患者は10人

食べる

恵比寿駅近くにフルーツパーラー「EBISU 青果堂」 生地が選べるどら焼きなど

「しっとり」生地(上段)と「もちもち」生地(下段)を用意するどら焼き

「しっとり」生地(上段)と「もちもち」生地(下段)を用意するどら焼き

  • 45

  •  

 テークアウト専門のフルーツパーラー「EBISU 青果堂」(渋谷区東3、TEL 03-6455-7711)が7月7日、恵比寿駅近くにオープンした。経営はSKYCorporation.(愛知県名古屋市)。

店舗外観

[広告]

 創業90年を超える果物問屋「島田青果」(品川区)から仕入れるフルーツや、20年の経験を積んだパティシエが10種類以上のクリームベースを調整し作ったクリーム、化学肥料や農薬を使わない有機JAS認定のあんこ・白あんなどを使ったスイーツを提供する。店舗面積は6坪。

 いちご×あずきホイップ、シャインマスカット×白あんホイップなどを展開するどら焼き(518円~1,058円)は、蜂蜜の風味にこだわったという「しっとり」生地と、餅粉や白玉粉などを使う「もちもち」生地を用意。白ぶどうが「ほのかに香る」和風ゼリー「硝子寒天」(518円~1,058円)、フレークや生クリームなどを使わずミルクソフトや「硝子寒天」などを使う「ぱふぇ」(972円~1,836円)、クラウンメロンや白桃、宮崎マンゴー、信州ぶどうなどを使うほうじ茶のフルーツティー「青果堂」(594円)などを提供する。

 営業時間は11時~19時。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース