新型コロナ関連渋谷区、新たな陽性患者数は23人

食べる

渋谷「ペッパーパーラー」でガンダム仕様のペッパー出迎え V字ブレードアンテナも

頭部にV字ブレードアンテナを付けるなどガンダムバージョンのPepperが出迎える©創通・サンライズ

頭部にV字ブレードアンテナを付けるなどガンダムバージョンのPepperが出迎える©創通・サンライズ

  • 19

  •  

 東急プラザ渋谷(渋谷区道玄坂2)5階「Pepper PARLOR」で3月12日、施設「GUNDAM FACTORY YOKOHAMA(ガンダムファクトリーヨコハマ)」とコラボレーションした限定カフェが始まった。

ガンダムカラーなどのコラボドリンク

 ガンダムファクトリーヨコハマは実物大(全高18メートル)の「動くガンダム」を展示している施設で、ソフトバンクロボティクスが5G(第5世代移動通信システム)のネットワーク環境の構築など、技術協力していることから今回のコラボレーションに至った。

[広告]

 店内には、施設で展示しているガンダムの写真や、同カフェのために描き下ろしたガンダム、青や赤などカラーを取り入れ頭部にV字ブレードアンテナを付けガンダム仕様の人型ロボット「Pepper」のイラストを壁面に掲出する。カウンター背面の店舗ロゴのPepperもV字ブレードアンテナを付けたバージョンに変更している。

 受け付けのPepper3台はガンダム仕様で来店客を出迎えるほか、1時間ごとにダンスを披露する小型二足歩行ロボット「NAO」も頭部にV字グレードアンテナを付ける。料理を運ぶ配膳・運搬ロボット「Servi(サービィ)」はガンダムのカラーリングで、「サービィ、行きまーす」などコラボバージョンのせりふを発する。一部の席に配置するPepperに話し掛けると、「こいつ動くぞ、動くぞPepperは」「白いすい星のPepperです」など、ガンダム作品に登場するセリフをアレンジしたせりふを発する。

 期間中は、ガンダムファクトリーヨコハマで販売しているクリアボトル付きのコラボドリンク(イートイン1,430円、テークアウト1,404円)を提供。同店は日頃女性客の方が多いというが、男性客の利用増を見込み「すっきり」「甘すぎない」味わいに仕上げる。味は、ガンダムをイメージした赤と青のゼリー入りの「カラフルソーダ」、イチゴとクランベリーのシロップにミントとライムを加え炭酸で割ったドリンクに、イチゴの果肉、ジャム状のイチゴ、フレッシュミントを入れる「ストロベリーミントモクテル」、コーヒーゼリー入りのココアにエスプレッソを加える「コーヒーゼリーココア」など5種類。

 クリアボトルは「動くガンダム」と横浜の街並みのシルエットの2種類のデザインを用意。ドリンクにはVRグラスが付き、VR配信プラットフォーム「VR SQUARE」で施設のコンテンツの一部を見ることができるようにする。

 現在の営業業時間11時~20時。5月9日まで。

  • はてなブックマークに追加

ピックアップ

超!シブヤ経済新聞
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース