暮らす・働く

青山キラー通り商店会「キラーストリートクイーン」に歌手の荻野目洋子さん

(左から)原田浩太郎商店会長、荻野目洋子さん、コシノジュンコさん

(左から)原田浩太郎商店会長、荻野目洋子さん、コシノジュンコさん

  • 144

  •  

 青山キラー通り商店会(渋谷区神宮前3)は、「キラーストリートクイーン」に歌手の荻野目洋子さんを任命した。10月6日、任命書を進呈した。

 1987(昭和62)年に発売したアルバムに「キラー通りは毎日がパーティー」という楽曲を収録したほか、昨年は「キラー通りで逢いましょう」と題したツアーを行っている荻野目さん。「私にとって思入れの深い、そして音楽と深く関わる、ファッショナブルなキラーストリートをこれからもたくさん歩いてすてきな歌を作っていきたい」とコメント。

[広告]

 原田浩太郎(ひろたろう)商店会長は「キラー通りを一緒に盛り上げていきたい」と期待を込め、「キラー通り」の名付け親であり商店会の「ゴッドマザー」であるファッションデザイナーのコシノジュンコさんは「来年の東京オリンピック・パラリンピックでさらにピカイチの通りになるはずなので、素敵なクイーンとしてぜひこのストリートを盛り上げて」と話した。

  • はてなブックマークに追加
Stay at Home
超!シブヤ経済新聞