3密を避けて新しい生活様式へ!

暮らす・働く

渋谷駅乗り入れる鉄道4社、大みそか~元旦に終夜運転 銀座線は一部区間運休

東京メトロ副都心線と相互直通運転をしている東急東横線

東京メトロ副都心線と相互直通運転をしている東急東横線

  •  
  •  

 渋谷駅に乗り入れる鉄道4社は、大みそか深夜~元日早朝にかけて一部を除き終夜運転する。

 東急東横線は約10分~30分間隔で各駅停車の列車を終夜運転する。田園都市線は、大みそか深夜は約1時間20分終電繰り下げ、元旦は約1時間初電を繰り上げるが、2時30分ごろ~4時ごろの運転はしない。運転間隔は約15分~30分で、終電繰り下げ・初電繰り上げ時間帯は全て各駅停車となる。その他の路線は運転時間を延長せず、通常の土曜・休日ダイヤで運転する。

[広告]

 東京メトロ銀座線は、渋谷駅の線路切り替え・ホーム移設工事のため、12月28日~1月2日(工事が中止となった場合は12月29日~1月3日間に変更)、渋谷~表参道駅間、青山一丁目~溜池山王駅間を終日運休することが決まっている。期間中は、表参道駅~青山一丁目駅間、溜池山王駅~浅草駅間でそれぞれ折り返し運転を行う。

 副都心線・半蔵門線は終夜運転する。副都心線渋谷駅~小竹向原駅と半蔵門線渋谷駅~押上駅の運転間隔は、それぞれ約30分。半蔵門線は24時台と1時台は、銀座線渋谷駅線路切替工事に伴い約15分、2時台は約20分間隔で運転する。副都心線は東横線・みなとみらい線と、半蔵門線は一部田園都市線と、それぞれ直通運転する。

 京王井の頭線渋谷駅~吉祥寺駅間はおおむね30~40分間隔で各駅停車の列車を終夜運転する。

 JR東日本は山手線・埼京線・湘南新宿ラインとも終夜運転する。運転間隔は、山手線(1時~5時ごろ)=約12分、埼京線(1時~4時ごろ)と湘南新宿ライン(0時~5時ごろ)=約60分間隔。

 時刻表は各社のホームページで確認できる。

  • はてなブックマークに追加
Stay at Home
超!シブヤ経済新聞