食べる

ガーデンプレイス「ビヤステーション恵比寿」が一時休業へ 空調修繕で

「ビヤステーション恵比寿」外観

「ビヤステーション恵比寿」外観

  •  
  •  

 恵比寿ガーデンプレイス(渋谷区恵比寿4)のビアレストラン「ビヤステーション恵比寿」(TEL 03-3442-9731)が12月29日から来年3月にかけて一時休業する。

れんが造りの建物に450席を設ける店内

 休業は空調設備の修繕・更新によるもので、天井を下げるなどの作業も含むため、来店客の安全性なども考慮し、一時休業を決めた。これまで厨房(ちゅうぼう)設備などの更新は随時行ってきたが、数カ月にわたる休業は今回が初めて。

[広告]

 同店は1994年10月の恵比寿ガーデンプレイス開業と同時にオープン。ガーデンプレイス・エントランス付近に店を構え、赤れんが造りの建物内には1階・2階に計450席を設ける。ビール出荷専用の貨物駅として開業したかつての恵比寿駅構内にあったビアガーデンやレストランの系譜を継ぐ店で、オープン時は現在のグラススクエアも含め約2000席の複合スペースのうちの一店「ビヤホーフ麦酒館」としてオープンした。

 店内ではヱビス、サッポロなどのビール各種をはじめ、洋風・欧風料理を提供。仕事帰りや宴会、ランチなどで利用されている。運営はサッポログループの新星苑(同)。

 営業時間は11時30分~23時(日曜・祝日は22時まで)。再オープンは来年3月初旬を予定している。

  • はてなブックマークに追加