見る・遊ぶ 買う

原宿に「かわいい」成人玩具店 せーの人気ブランド「#FR2」が新業態1号店

ピンク色を基調にした店舗(画像=外観イメージ)で成人玩具などを扱う

ピンク色を基調にした店舗(画像=外観イメージ)で成人玩具などを扱う

  •  
  •  

 ピンク色を基調にした「かわいい」空間で成人用玩具などを取り扱う店舗「#FR2(エフアールツー)梅」(渋谷区神宮前4、TEL 03-6455-5422)が7月21日、原宿にオープンする。

成人用玩具「TENGA」とコラボしたアイテム

 運営はアパレルブランド「VANQUISH(ヴァンキッシュ)」をはじめ、子会社「晩喜酒(ばんきっしゅ)」(猿楽町)で「渋谷ハチカレー」などの飲食事業も手掛ける「せーの」。ウサギの写真家・アーティスト「#FR2(Fxxking Rabbits)」がキュレーターとなり立ち上げたというコンセプトで2014年に展開を始めた「#FR2」の新店として開く。

[広告]

 #FR2は天神に続き昨年4月、原宿に都内初の店を出店。「カメラマンが着る服」をテーマに、動きやすさやポケットなどにこだわったジーンズや、欧米のたばこに表記される喫煙に対する警告「Smoking Kills」の文字をあしらったTシャツなどで人気を集め、インスタグラムで発表する女性のセミヌード写真などと共に海外からも注目を集める。

 新店は、#FR2原宿店から程近い、表参道から1本入った通りの路面に出店。黄色を基調とする#FR2のブランドカラーに対し、#FR2梅ではピンクをメインカラーに据える。成人用玩具「TENGA」とコラボレーションした独自パッケージのアイテム5型は、「Rabbits Rosalia」(1万2,000円)、「TENGA EGG PINK LOTION」(1,000円、以上税別)など。レディスTシャツや雑貨、同店限定で扱う古着Tシャツなどもそろえる。

 同社社長の石川涼さんは「裏テーマは大人のおもちゃ屋さん。誰もやらないなら俺がやる」と出店の意気込みを明かしている。

 営業時間は11時~21時。

  • はてなブックマークに追加
超!シブヤ経済新聞