見る・遊ぶ 学ぶ・知る

渋谷の街に隠されたステッカーを探せ 映画「M:I」新作公開でSNS連動企画

街なかに掲出されている「ステッカー型電波妨害装置」

街なかに掲出されている「ステッカー型電波妨害装置」

  •  

 渋谷の街を舞台に現在、スパイアクション映画シリーズの最新作「ミッション:インポッシブル(M:I)/フォールアウト」公開記念企画が展開されている。主催は東和ピクチャーズ(千代田区)。

「ミッション:インポッシブル/フォールアウト」より

 同作公開を記念し、渋谷の街を舞台に展開する第2弾企画となる今回はSNSと連動。サイバーテロ組織によって渋谷の街なかに仕掛けられた兵器「ステッカー型電波妨害装置」という設定のステッカーを探し、イーサン・ハント(トム・クルーズさん)らが所属する米諜報(ちょうほう)機関の特殊作戦部「IMF極東支部」に報告(SNS投稿)するもの。ステッカーの掲出場所は、イシバシ楽器(宇田川町)やアウトバックステーキハウス(同)、クラブキャメロット(神南1)、J.S. BURGERS CAFE(同)など。

[広告]

 参加方法は、ツイッターで映画の公式アカウント(@MImovie_jp)をフォローし、街中で見つけたステッカーの写真を撮影。ハッシュタグ「#イーサン・ハントの日」「#ミッションインポッシブル」を付けて投稿してミッション終了となる。参加者の中から抽選で50組100人を、今月18日に予定するクルーズさん参加のイベントに招待する。

 参加無料。7月13日まで。映画は8月3日公開。