食べる

恵比寿駅東口に都市型商業施設「ジェムズ」 串焼き・スペイン食堂など9店舗

「GEMS恵比寿」の外観イメージ

「GEMS恵比寿」の外観イメージ

  • 95

  •  

 恵比寿駅東口に9月7日、都市型商業施設「GEMS(ジェムズ)恵比寿」(渋谷区恵比寿1)がオープンする。

[広告]

 2012年に野村不動産(新宿区)が立ち上げた「ジェムズ」は、渋谷をはじめ現在東京都内に4施設を展開している。

 5店舗目となる恵比寿の敷地面積は271.14平方メートル。延べ床面積は地下1階~地上8階の9フロア計1448.69平方メートル。低層部の外壁は、「街のイメージを生かした」レンガ調に仕上げ、上層階は木目調の外壁で「温かさ」を演出し、「隠れ家的な飲食店の集積」をイメージ。3階・4階・7階はウッドデッキのバルコニーを設置し開放感を演出する。

 「食の街のランドマーク」を施設コンセプトに、「味にこだわった話題性の高い」店の誘致を図ったという。出店するのは、ベルギー発ビアバー「Delirium(デリリウム)Cafe」の新業態で、石窯で焼き上げる肉料理と野菜料理と共にビールを提供する「Delirium(デリリウム)Cafe EBISU The Roast」、スペイン・バスクの食文化とまき火料理を組み合わせるスペイン食堂「FRAGANTE HUMO(フラガンテ ウーモ)」、フレンチ「Restaurant La Releve(レストラン ラ・ルレヴ)」など9店舗。串焼き店「串焼きもんじろう」は渋谷・桜丘町から移転オープンする。

 営業時間は未発表。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース