食べる 見る・遊ぶ

渋谷・楽天カフェに「FCバルセロナ」フロア スパニッシュメニュー、試合観戦企画も

クラブカラーである青とエンジのインテリアを配置するフロア

クラブカラーである青とエンジのインテリアを配置するフロア

  • 27

  •  

 渋谷・公園通りの「楽天カフェ」(渋谷区神南1、TEL 03-5784-2848)の3階が8月19日、「楽天カフェ渋谷 FCバルセロナフロア」としてリニューアルした。

フロアには選手たちの写真などを展示する

[広告]

 「バルサ」の愛称で知られるFCバルセロナは、アルゼンチン代表リオネル・メッシ選手やスペイン代表アンドレス・イニエスタ・ルハン選手らが所属するスペインのサッカークラブ。同店を展開する楽天(世田谷区)が7月1日、同チームの「メイン グローバルパートナー」「オフィシャル イノベーション&エンターテインメント パートナー」となったことを記念して開くもの。

 フロア内はクラブカラーの青とエンジを基調にしたインテリアを配置するほか、試合中の選手や7月13日に選手らが来店して行った「ゲリラサインイベント」の写真、今シーズンのユニホームなどを展示。サイネージ2面では試合映像を上映する。

 17時以降は同カフェのメニューに加え、スパニッシュメニューも提供。ラ・プルデンシア社の「チョリソ・カセーロ(サラミ)」やカンポドゥルセ社の「ハモンセラーノ(生ハム)」(以上626円)などスペインの企業が作る商品や、スペイン風肉団子「アルボンディガス」(518円)、パスタ(810円)などのフード、同クラブ公式認定スパークリングワイン「カヴァ ブリュット」(ボトル4,310円)などアルコールも充実させる。

 同所では毎月1回、サッカー解説者を招いた同クラブの試合を観戦するイベント「月イチFC Barcelonaバル」を予定。初回は9月24日、スペインのサッカーリーグ「リーガ・エスパニョーラ2017-18」第4節となる対ヘタフェCFまたは第5節対SDエイバル戦。解説者は未定。定員は先着30人。参加費は1,620円(ドリンクとタパス付き)。
 今後は同クラブのオフィシャルグッズを展示する「ミニミュージアム」の開設や定期的な店内のリノベーション、「楽天市場」で展開する同クラブの公式グッズのショッピングサイト「FC バルセロナゾーン」のグッズ販売なども予定する。

 営業時間は10時~23時。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース