表参道にウイスキー「ジェムソン」限定パブ アイルランドの祝祭に合わせ

限定オープンするパブの外観イメージ

限定オープンするパブの外観イメージ

  • 0

  •  

 表参道のイベントスペース「BA-TSU ART GALLERY」(渋谷区神宮前5)に3月18日・19日、ポップアップパブ「THE JAMESON SAINT PATRICK’s PUB」が限定オープンする。主催はペルノ・リカール・ジャパン(文京区)。

 アイリッシュウイスキー「JAMESON(ジェムソン)」を展開する同社が、今月17日の「セント・パトリックス・デー」に合わせて開く同店。「セント・パトリックス・デー」は、アイルランドにキリスト教を布教したセント・パトリックの命日を祝う同国の祝日で、祭りやパレードが行われる。

[広告]

 限定パブでは、品川にブルワリーを構える「DevilCraft(デビルクラフト)」とコラボレートし、ウイスキーとクラフトビールのペアリングを提案する。メニューは、ウイスキー2種類とクラフトビール2種類のセット、ウイスキー1種類とクラフトビール4種類のセット(以上1,000円)などで、別途フードも用意する。

 事前にジェムソンのウェブサイトで登録した先着400人には、ジェムソンの熟成に使ったたるでデビルクラフトのビールを寝かせた「バレルエイジドビール」を無料提供する。

 営業時間は11時~20時。入場無料(20歳以上)。

  • はてなブックマークに追加

ピックアップ

超!シブヤ経済新聞