新型コロナ関連渋谷区、新規陽性患者は154人

食べる

渋谷に限定「マヨカフェ」 キユーピー、「マヨネーズの日」に合わせ

白と赤を使って装飾する店内

白と赤を使って装飾する店内

  • 0

  •  

 渋谷・宇田川町の「Royal Garden Cafe Shibuya」(渋谷区宇田川町、TEL 03-5456-9026)に3月1日、「キユーピー マヨカフェ」が期間限定でオープンした。運営はキユーピー(渋谷1)。

パスタやフライなど提供するメニューの一部

[広告]

 2015年同社が制定した同日の「マヨネーズの日」に合わせたもの。F1層をコアターゲットに、「マヨネーズの魅力発信」を図るもの。昨年同所で実施した際には、平日には約300人、休日には約500人が来場。約7割が女性客だったという。

 期間中店内・外は赤や白を使い装飾するほか、4月の「イースター(復活祭)」を意識してウサギの洋服を着たキユーピーの立像、卵などを飾り付けたツリーも置く。

 カフェでは、マヨネーズをかけたりあえたりするだけでなく、いためたり焼いたり、さまざまな使い方を提案する。ランチ(15時まで)は、菜の花など10種類の野菜や雑穀に、マヨネーズを加えたスパニッシュオムレツをのせるサラダ(平日1,000円、土曜・日曜・祝日1,200円)、マヨネーズに漬け込んで焼いたチキン(同1,200円、同1,600円)など、5種類のコラボメニューのみを提供する。

 ディナー(15時以降)には同店の通常メニューに加えて、菜の花と卵、ヤリイカをマヨネーズでソテーした1品(600円)、4種類のディップを添えるマヨネーズ入りの衣で揚げるフリット(1,000円)、マヨネーズに漬け込んだ鶏肉にゆで卵を使ったソースをかけるチキン南蛮(1,300円)などのコラボメニューも用意する。提供メニューは隔週で入れ替える。

 店内では、イースター仕様のキユーピー人形(2,500円)やマヨネーズスタンド(1,550円)、マヨネーズ型メモ帳(250円)なども販売している。

 営業時間は11時~23時。今月31日まで。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース