代々木公園で「ベトナムフェス」 100超のブース、アオザイショー、ランタン装飾も

飲食をはじめ100以上のブースが出展予定(写真は昨年開催時の様子)

飲食をはじめ100以上のブースが出展予定(写真は昨年開催時の様子)

  •  
  •  

 代々木公園・イベント広場で6月11日・12日、「ベトナムフェスティバル2016 」が開催される。主催は実行委員会と駐日ベトナム大使館。

ステージではベトナムの伝統芸能やアオザイショーなどを行う

 2008年に外交関係樹立35周年を記念して初開催し、今年で8回目を迎える同フェス。食や伝統芸能、音楽などさまざまなベトナム文化を紹介し、直接触れられる場をつくることで日越文化の交流を図る。昨年は2日間で約18万人が来場したという。

[広告]

 会場内ステージや休憩テントなどには、ホイアンの「ランタン祭り」で知られるランタン約200灯を装飾する予定。場内には100以上のブースが出店する。フードは、米粉麺「フォー」やサンドイッチ「バインミー」、ベトナム風お好み焼き「バインセオ」、つけ麺「ブンチャー」、揚げバナナ、トナムコーヒー、ベトナムビール「333」などをそろえる。

 そのほか、生春巻き、コーヒー豆、カシューナッツなどの食材や、ベトナムの民族衣装「アオザイ」、ベトナム刺しゅう入りのサンダルやバッグなどの服飾品などを販売。顔ツボ「ディエンチャン」のサービス、ベトナムの総合武道「ボビナム」などのブースも並ぶ。例年同様、アオザイを着用した対象店舗ではアオザイを着用した来店客に特典を用意する。

 ステージには日越両国のアーティストらが立つ。女性歌手Uyen Linh(ウェンリン)さんや、ロックバンド「マイクロウェーブ」のボーカルDINH TUAN KHANH(ディントァンカン)さん、若手歌手 TRANG PHAP(チャンファップ)さんなどが来日するほか、歌舞団の舞踊やベトナムのモデルによるアオザイショーも予定。日本国内からは、サンプラザ中野くん、パッパラー河合さん、時東ぁみさん、アイドルユニット FES☆TIVEなどが参加する。

 開催時間は10時~20時。入場無料。雨天決行。

  • はてなブックマークに追加