渋谷マルイに限定「マッチョカフェ」 CD発売記念、プロテイン入りドリンクなど

左から「マッチョ29」の植田知成さん・相澤翼さん・サイヤマングレートさん・山崎徳義さん

左から「マッチョ29」の植田知成さん・相澤翼さん・サイヤマングレートさん・山崎徳義さん

  •  
  •  

 渋谷マルイ(渋谷区神南1)8階の情報発信フロア「シブマル8」に現在、「マッチョカフェ」が期間限定オープンしている。

 イベント・コンテンツ企画を手掛けるハイ(東2)と「お姫様抱っこ協会」が、「マッチョバスツアー」を皮切りに昨年1月から「マッチョ」をキーワードに展開している企画の一つ。今回は、現在10人のマッチョで構成するエンターテインメントグループ「マッチョ29(トゥエンティーナイン)」のCD発売を記念して開いた。

[広告]

 メンバーは、お笑い集団「超新塾」のメンバーでもあるコアラ小嵐さんや、葛飾のご当地ヒーロー「仮面の守護者ゼロング」のショーで悪役「マッチョ大佐」を演じている今井耕二さん、ジムのオーナー兼トレーナーでもある植田知成さん、「ユーチューバー」でもあるサイヤマングレートさん、双子の相澤飛鳥さん・翼さんなど。

 期間中は連日、同グループのメンバーやプロレスラーなどの「ゲストマッチョ」を加えた最大7人が店に立ち、2ショット写真撮影「マチェキ」(540円)や注文客の周りを囲んで回る「肉の壁」(4,320円)などに対応する。

 飲食メニューは、プロテインをかけたケーキ(1,129円)や筋を入れて腹筋のような見た目にした生キャラメル(648円)、ゆで卵(324円)、プロテイン(540円)、チョコレート味のプロテインを牛乳で割ったドリンク(810円)などを用意。店頭では、CD(1,800円)やTシャツ(3,000円)、タオル(2,000円)などのグッズも販売する。

 開催場所などによって異なるが、ファン層は20~30代の女性が中心で、渋谷では女子高生なども来店するという。同社鈴木秀尚(ひでたか)社長は「マッチョを気軽に楽しんでいただくことがコンセプト。マルイの中に出店しているという異空間を体感いただければ」と来店を呼び掛ける。

 営業時間は11時~21時(1時間入れ替え制、日曜・祝日は20時まで)。入場料は1,080円(連日11時から整理券を配布)。1月20日まで。

  • はてなブックマークに追加
超!シブヤ経済新聞