代々木公園で「わんわんカーニバル」 待て選手権、一芸披露など

飼い主の「待て」にどれだけ待つことができるかを競う「マテ王選手権」なども行う。写真は昨年の様子

飼い主の「待て」にどれだけ待つことができるかを競う「マテ王選手権」なども行う。写真は昨年の様子

  • 0

  •  

 代々木公園ケヤキ並木・イベント広場で4月11日・12日、犬のイベント「代々木公園わんわんカーニバル2015」が開催される。主催は代々木公園ドッグランサポーターズ。

ステージでは一芸を披露するエキシビションも行う

[広告]

 園内のドッグランがオープンした2007年から開催し、今年で8回目を迎える同イベント。昨年は2日間で4万3000人ほど、5700頭が来場。会場では、食や病気、しつけ・マナー、コミュニケーションなどに関するブース出展やステージイベントなどを展開する。

 ケヤキ並木には、犬用の洋服やリード・首輪などのアクセサリー、フード・おやつ、キャリーバッグ、おもちゃなどを販売するブースが並ぶほか、動物健康相談コーナー、カメラマンによる犬の撮影コーナーなども設置。イベントエリアでは、犬の「早食い王選手権」、専門学生によるしつけ方教室、ドッグトレーニングをゲーム化した「K9ゲーム」のデモンストレーション&体験会(参加費1,000円)、ドッグカフェなどを開く。

 ステージでは、飼い主と犬が音楽に合わせて踊る「ドッグダンス」の発表会&デモンストレーションや、飼い主の「待て」にどれだけ待つことができるかを競う「マテ王選手権」、2010年に始まったドッグパフォーマンスコンテスト「芸-わん!グランプリ」の歴代チャンピオンなどが集まり芸を披露するエキシビション(11日)などを展開する。

 開催時間は10時~17時。入場無料。雨天決行。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース