3密を避けて新しい生活様式へ!

見る・遊ぶ

W杯日本代表戦迫る-渋谷スクランブル交差点は斜め横断禁止へ

今月15日のW杯日本代表初戦試合後の渋谷駅前交差点(QFRONT前)

今月15日のW杯日本代表初戦試合後の渋谷駅前交差点(QFRONT前)

  • 0

  •  

 「2014FIFAサッカーワールドカップ(W杯)ブラジル大会」の日本代表戦が行われる6月20日・25日、渋谷駅前交差点(通称:渋谷スクランブル交差点)で警察による警備が行われる。

 W杯日本代表戦後や年末年始のカウントダウン時など、多くの若者が集まる同交差点。初戦が行われた今月15日も、日本代表が敗戦したにもかかわらずハイタッチをする人などが見られ、辺りは騒然となった。20日・25日も周辺の混雑が予想されることから、事故防止や円滑な交通の流れの確保を図る。

[広告]

 両日とも、同交差点を従来の交差点同様「直角通行」のみにする。信号操作はしないが、機動隊らが体で壁を作り斜め横断ができないようにする。横断歩道内で立ち止まるなど滞留する場合は、必要に応じて部隊で整理誘導、交通整理などを行う。

 同時に渋谷センター街の一部を「重点整理区域」に指定し警備に当たる。重点整理区域は、ハチ公前広場や同交差点、井の頭通り入り口交差点からスペイン坂下の商業施設「ゼロゲート」までの井の頭通り、渋谷駅前からヤマダ電機LABI渋谷前あたりまでの文化村通り、SHIBUYA109前のスクランブル交差点など。

 整理時間は、20日=7時~11時ごろ、25日=5時ごろ~14時ごろを予定。以降も日本代表戦関連イベントで多くの人が集まり事故が発生する恐れがある場合は、同様の警備諸活動を行うという。

  • はてなブックマークに追加
Stay at Home
超!シブヤ経済新聞