3密を避けて新しい生活様式へ!

買う

SHIBUYA109に渡辺直美さん監修ブランド「プニュズ」1号店-ウィゴー新業態

初の店舗に「かなりテンションが上がっている」と話す渡辺直美さん

初の店舗に「かなりテンションが上がっている」と話す渡辺直美さん

  • 0

  •  

 SHIBUYA109(渋谷区道玄坂2、以下109)地下2階に4月18日、お笑い芸人・渡辺直美さんがプロデュースするファッションブランド「PUNYUS(プニュズ)」の1号店「PUNYUS SHIBUYA109店」(TEL 03- 3477-5045)がオープンした。経営はウィゴー(恵比寿南1)。

店舗デザインも渡辺さんの意見を反映した

 同社から渡辺さんにオファーし立ち上げた同ブランド。同デザインで、フリーから渡辺さんのサイズである6Lまで対応するサイズ展開が特徴。ブランド名は「女の子らしさ」を表現した造語。「女の子の聖地」であることなどから同館に1号店を出店した。店舗面積は29.95平方メートル。渡辺さんの意見を反映したという店舗は白を基調に仕上げ、レジ背後などにイラストを掲出している。

[広告]

 デビューコレクションは「90's HIPHOP」「HARAJUKU STREET」など4テイストの商品を展開。渡辺さん自身が「好き」なイラストレーターの絵をプリントした「フェイスTシャツ」や、ウエストがゴムになっていてサイズアップするにつれて丈が長くなる「スウェットフレアスカート」(以上4,120円)、オリジナルキャラクターの「白目をむいた猫」総柄のトートバッグ(5,292円)、厚底スニーカー(1万692円)などをラインアップ。商品の価格帯は、Tシャツ=4,120円~、トップス=5,292円~、ボトム=4,212円~、ワンピース・オールインワン=6,372円~、ファッション小物・雑貨=540円~。

 初の専門店出店で「かなりテンションが上がっている」と話す渡辺さん。「ローラちゃんやベッキーさんから、モリクミ(森公美子)さんや天童よしみさんまでいろいろなジャンルの方々に着ていただきたい。渋谷を歩いている女の子が(当ブランドの服を)着ている姿が見られたら、浸透しているのが分かるかな」と期待を寄せる。

 今後については、「下着と水着はいずれ作りたい」と意欲を見せ、メンズについては、「できたらいいが、サカゼンさんがあるので…」と笑いながらも「6Lだったら男性でも着られると思う」とアピールする。

 同社中澤征史社長は「渡辺さんのように自由で元気が出る、楽しいブランドにしていきたい」と期待を込め、「夢としていつか海外にも出店したいという話はしている」と話した。今月25日には東京スカイツリー・ソラマチ(墨田区)に出店が決まっているほか、札幌や心斎橋などのWEGOでも取り扱う。

 営業時間は10時~21時。

  • はてなブックマークに追加
Stay at Home
超!シブヤ経済新聞