文化センター

green drinks Shibuya 「シブヤの2018を振り返る!忘年会スペシャル」

  •  
  •  

【テーマは「シブヤの2018を振り返る!忘年会スペシャル」】

訪れる度に、その様相を変えていく大都会シブヤ。2018年9月に誕生した大型複合施設渋谷ストリームをはじめ、渋谷に新しい流れや文化をもたらす大小さまざまな再開発プロジェクトにより、シブヤは百年に一度の変貌を遂げようとしています。ハード面だけでなく、シブヤのまちづくりに関わる団体や企業の活動も増えており、ソフト面から見ても大きな変化が起きています。

2020年の東京オリンピックを控えながら、進化し続ける大都会シブヤですが、この2018年はどんな一年だったのでしょうか。そして、これからシブヤは何を目指し、どう変わってていくのでしょうか。今回は、東急電鉄の吉澤さん、渋谷のラジオの佐藤さん、シブヤ経済新聞の西編集長をお招きして行います。

これまでのgreen drinks Shibuyaのゲストの方々も参加者としてお招きします。まさにシブヤの忘年会!!

シブヤ専門家のゲストの方々のお話を聞いて、シブヤのこれまでとこれからについて振り返りつつ、楽しい夜を過ごしませんか?

【今月のゲスト】

◆渋谷ヒカリエ、渋谷ストリームのスペース運営のほか、施設を越えたまちでの取り組みを仕掛け続ける東急電鉄の吉澤裕樹さん。
◆渋谷のラジオの発起人であり、チーフプロデューサーとして木曜日「渋谷の人々」総合司会を務める佐藤勝さん。
◆広域渋谷圏のビジネス&カルチャーニュースを配信する情報サイト「シブヤ経済新聞」の西樹編集長。

【green drinks Shibuyaとは?】

green drinks Shibuyaは「これからのシブヤ」をテーマに、ほぼ毎月第三木曜日に開催している飲み会イベントです。大きく変わりゆくこの街の中で、渋谷にまつわる多様な人が集まり、「これからのシブヤ」について考えたり、アイデアを出し合う機会があったら、何か新しいコトが生まれそうではありませんか?現在の仕事や肩書に囚われず、渋谷に関わる一個人としてトークや交流が生まれる場になることを目指しています。毎回、冒頭では最近の渋谷のディープなニュースをシブヤ経済新聞の編集長の西樹さんが紹介するコーナーもあります。ぜひ、みんなで一緒に「これからのシブヤ」をテーマにお酒でも飲みながら話しませんか。

【司会】

◆植原正太郎
NPO法人グリーンズ/greenz.jp コミュニティエディター。88年、仙台生まれ。大学卒業後、WEBマーケティング会社を経て、2014年10月よりグリーンズにスタッフとして参画。「greenz.jp」の寄付読者制度「greenz people」を担当し、日本初の寄付型メディアづくりに挑戦中!ライフワークとして、東京の武蔵小山で「風邪で倒れた時にお粥を届けあう」助け合いの地域コミュニティづくりに励む。

開催概要

開催日時 12月20日(水)19:00~21:30
会場 cafe 1886 at Bosch
渋谷区渋谷3-6-7
参加費 一般2,000円(1ドリンク、食事付き)他
定員 60人
受付期限 2018年12月20日(木)18時00分
主催 NPO法人グリーンズ/ボッシュ株式会社
共催 (パートナー)シブヤ経済新聞
  • はてなブックマークに追加
超!シブヤ経済新聞