ワールド、南青山に「ラ・グラン アクアガール」新路面店

 ワールドは10月14日、港区南青山3にレディスセレクトショップ「アクアガール」の新路面店「ラ・グラン アクアガール青山」(TEL 03-5414-1260)をオープンした。

 1995年より展開を始めたアクアガールは、主体となる「アクアガール」を軸に、時代性や立地に合わせた店舗開発を展開。2004年には、デニムなどのカジュアル商品を展開する「シャンデリエ」を、2005年にはトレンド感の高い商品企画を打ち出す「ファウンドフレス」をそれぞれ立ち上げ、各店舗の色を打ち出すオリジナル商品と買い付け商品で、ユーザーの需要に対応してきた。

 「ラ・グラン・アクアガール」は、各派生ブランドのコンセプトを融合しブランドの世界観をトータルで提案する新型の複合店として、今年7月、福岡・天神のファッションビル内に初出店。2号店となる青山店は、首都圏でのアクアガール旗艦店へと位置付ける。

 青山店は、店舗面積191.4平方メートル。店内はクリーンな白で統一し、鏡を多用し「透明感」を出すなど上質な空間提案を目指した。商品は、既存の「アクアガール」業態で展開する海外ブランドなどの買い付け品とオリジナルの「クローラ」に加え、バッグ、シューズ、アクセサリーなどの服飾雑貨が全体の5割を占める構成。買い付け品は6割で、オリジナルは4割。「感度の高い客層」に向けパーティーなどに対応するドレスも充実させた。

 営業時間は12時~20時。(写真=「ラ・グラン アクアガール青山」店内)

アクアガール