新型コロナ関連12~64歳も6月中に接種券発送

食べる

渋谷東口にイタリアンバール&トラットリア「アチェーゾ」-ダイナックが新業態

赤をテーマカラーに仕上げた「渋谷アチェーゾ」の店内

赤をテーマカラーに仕上げた「渋谷アチェーゾ」の店内

  • 0

  •  

 渋谷駅東口エリアに1月20日、イタリアンバール&トラットリア「ACCESO(アチェーゾ)」(渋谷区渋谷2、TEL 03-5774-0939)がオープンした。経営はサントリー外食グループのダイナック(新宿区)。

 同社251店舗目となる新業態で、店名は「火のついた」を意味するイタリア語「ACCESO」から名付けた。店舗面積は78坪。テーブル席やソファ席など110席を用意。赤をテーマカラーに「大人の空間」に仕上げた店内は、バールとトラットリアの2つの空間で構成する。

[広告]

 ランチには、サラダや自家製パンなどが付く「パスタランチ」(980円~1,200円)を用意し、週替わりで7種を提供。グランドメニューは、「イカのさっぱりとしたマリネ『カルピオーネ』」(480円)や「牛スジの辛旨い煮込みカラブリア」(680円)などのイタリアンパスタをはじめ、「風船のように」膨らむピザ「爆弾!ピッツアボンバー 生ハムとフォンデューチーズ添え」(980円)、「スペアリブの柔らか煮込み」(1,680円)ほか。

 ドリンクは、オレンジジュースやトニック、アペロールを使った「アランチャ! アランチャ!! アランチャ!!!」、赤ワインやトニック、アマレットを使った「アマレット・シチリアーナ」などイタリアンリキュールを使ったカクテルのほか、白桃ジュースとスパークリングワインを使った「フレッシュな桃のベリーニ」(以上各640円)などのスパークリングワインカクテル、ビール、ウイスキー、イタリアンワイン各種(ボトル3,000円~8,000)をそろえる。ディナーの客単価は3,500円を見込む。

 営業時間は、ランチ=11時~15時、ディナー17時~23時30分。

  • はてなブックマークに追加
超!シブヤ経済新聞
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース