ブルックス ブラザーズ、表参道に「ブラック フリース」日本初単独店

初の独立店は表参道ヒルズ内にオープン(写真=「ブラック フリース」2009年春夏シーズンより)

初の独立店は表参道ヒルズ内にオープン(写真=「ブラック フリース」2009年春夏シーズンより)

  • 0

  •  

 ブルックス ブラザーズ ジャパン(港区北青山3)は8月25日、表参道ヒルズ(渋谷区神宮前4)本館1階に「BLACK FLEECE(ブラック フリース)」国内初の独立店舗を出店する。

[広告]

 米・老舗ブランド「ブルックス ブラザーズ」の新ラインとして2007-08年秋冬シーズンから展開を始めたブラック フリースは、メンズジュエリーで「ハリー・ウィンストン」と協業するなど気鋭のデザイナー、トム・ブラウンさんとコラボレーション。外部からゲストデザイナーを迎えたのは同ブランド初で、ブラウンさんはメンズ、ウィメンズともにデザインを手掛ける。

 国内初の単独店となる「ブラック フリース バイ ブルックス ブラザーズ 表参道ヒルズ店」の店舗面積は約86平方メートル。2009年秋シーズンから一部アイテムの中心となる生産拠点を欧州から米国内の自社工場に移すことで、価格帯の引き下げを実現する。

 同社は2009年秋冬商品から、トゥモローランド(恵比寿西1)、ユナイテッドアローズ(神宮前2)の大手セレクト2社にブラック フリース初の卸売販売を開始し、売り上げ、認知の拡大を目指す。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース