代々木公園で「タイ・フェスティバル」10周年-「タイ式占い」コーナーも

各種タイフードを求める人でにぎわう代々木公園のケヤキ並木(写真=昨年の様子)

各種タイフードを求める人でにぎわう代々木公園のケヤキ並木(写真=昨年の様子)

  • 0

  •  

 代々木公園イベント広場を中心に5月16・17日、タイの伝統、文化などを紹介する複合イベント「タイ・フェスティバル2009」が開催される。主催はタイ王国大使館(品川区)。今年10周年を迎える同フェスは、2日間で30万人以上(昨年)の来場者を記録する人気フェス。今年も物販や飲食など87ブースが出店し、野外ステージライブなどで会場を盛り上げる。

[広告]

 レストランブースに出店するのは、都内周辺に店を構えるタイ料理店など47店舗。昨年の出店で優秀店に選ばれた春日部のタイ料理店「サケェーオ」が今年も出店するほか、宮廷料理や屋台料理などのタイ料理で複数の店舗を展開する人気店「ゲウチャイ」などが出店。タイビールやタイのフルーツジュースなどを提供するドリンクブースでは、タイ料理店「バーンプータイ」(成田市)が初出店する。物販ブースでは、約30店舗がタイの青果類やタイ米、手工芸品などを販売する。

 ステージでは、タイ人ボーカリストMay(メイ)さんと日本人音楽プロデューサーDaichi(ダイチ)さんによるユニット「Sweet Vacation (スイートバケーション)」や、タイ音楽界で「ダンスミュージックの魔術師」とも呼ばれるソムキアット・アリヤチャイパーニットさんなど、7組のアーティストがライブ演奏。タイ古典舞踊や伝統的なボール遊び「タクロー」の模範演技も披露する。

 会場には、10周年特別展示ブースも設置。航空会社「バンコク・エアウェイズ」による立体模型展示などでタイ独自の文化を紹介するほか、生年月日の「曜日」や「曜日の色」で性格を診断する「タイ式性格占い」コーナーも開設する。

 開催時間は11時~19時(17日は10時30分~)

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース