カナダ拠点のビデオアーティストが渋谷でトークイベント

  • 0

  •  

東京都が手掛けるアート・カルチャーの複合施設「トーキョーワンダーサイト渋谷」(神南1、TEL 03-3463-0603)では1月20日より計3回に渡り、カナダのビデオアーティストを招待したトークイベント「V-LOUNGE」を開催する。同企画は、国内外の若手ビデオ作家によって2001年に組織されたアーティスト・ラン・グループ「ビデオアートセンター東京(VCT)」が主催するイベントで、同センターとの共同企画は、今回が3回目。同20日には、ヴァンクーバーを中心に70年代より実験的なアートの活動などを行うマイケル・ゴールドバーグさん、2月10日には、トロントを中心に活動するアートグループの一員として活動、電子音楽の作曲も手掛けるタスマン・リチャードソンさんが来日し、それぞれ自身の作品を紹介するほか、3月24日には、90年代初頭よりカナダを拠点に活動する日本人女性アーティスト、秋元しのぶさんが、カナダでの秘話を披露する。また、「VCT」代表で自らもビデオアート制作を手掛ける瀧健太郎さんが、すべてのイベントのホスト役を務める。参加費は800円(1ドリンク制)で、アルコールも提供される。
トーキョーワンダーサイト

[広告]
  • はてなブックマークに追加
週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース