渋谷パルコで「AKB48 選抜総選挙ミュージアム」 立候補メンバー5人登場

セレモニーに参加した(左から)加藤美南さん、北原里英さん、横山由依さん、渡辺麻友さん、柏木由紀さん

セレモニーに参加した(左から)加藤美南さん、北原里英さん、横山由依さん、渡辺麻友さん、柏木由紀さん

  •  
  •  

 渋谷パルコ(渋谷区宇田川町)前の公園通り広場で6月1日、翌日から同館3階・パルコミュージアムで始まる「AKB48 選抜総選挙ミュージアム」のオープニングセレモニーが開催された。

立候補メンバー272人分の「選挙ポスター」などが並ぶ場内

 アイドルグループAKB48の45枚目となるシングルの選抜メンバーやカップリングメンバーなどを立候補者の中からファンの投票で決める「AKB48 45thシングル選抜総選挙」を記念した同イベント。セレモニーには立候補メンバーの横山由依さん、渡辺麻友さん(以上AKB48)、柏木由紀さん(AKB48/NGT48)、北原里英さん(NGT48)、加藤美南さん(NGT48)が参加した。

[広告]

 会場には関連アイテムなどを展示し総選挙を「体感できる」空間を演出。横山さんが「こだわって書いた」と話した直筆の色紙や、立候補メンバー全272人分の「選挙ポスター」を展示。北原さんが「テレビではチェックしきれない(細かい)ところまで見てほしい」と薦めたのはシングル「ハロウィン・ナイト」の衣装。来場客が座れるようにするのは、開票会場で1位のメンバーのみが座る椅子で、一昨年1位に選ばれた渡辺さんは「すごい。味わったことのない座り心地。座ってみないと分からない」と振り返った。初めて立候補した加藤さんが場内で上映するPRコメントを「18回撮り直した」と告白すると、4人からは驚きの声が上がった。

 セレモニーでは、前回1位に選ばれた指原莉乃さん(HKT48)の新しい肖像画も初披露された。隣には2013年開催時1位に選ばれた時の指原さんの肖像画も並べられ、見比べたメンバーたちからは「今までで一番似ている」「さっしー(指原さんの愛称)痩せたね」など好評のようだった。

 報道陣から謎の立候補メンバー「にゃんにゃん仮面」について言及されると、「私たちも誰だか分からない」ととぼけた様子を見せる一幕も見られた。1位への「返り咲き」を宣言した渡辺さんが、ライバルを聞かれて「全メンバーの敵」と答えたのは指原さん。勝っていると思う部分として「アイドル性?さっしーはバラエティー番組にも出ていて、ぶっちゃけ発言もする。キャラが両極端」と分析。「1位しか見えていない。ファンの方々と団結してリベンジしたい」と昨年の悔しさをにじませた。

 開票イベントが開催される新潟を拠点にするNGT48の北原さんと加藤さん。加藤さんは「ファンの皆も集まって新潟が盛り上がるのを肌で感じられたら」(加藤さん)と期待を込め、北原さんは「1位には多分なれないと思う」と自虐しながらも「神7入りしたい。新潟でやった意味を示せたら」と話した。NGT48のメンバーでもある柏木さんは「まだあまり新潟に行けていない…」と言いつつ、「新潟で初1位」と意気込んだ。

 横山さんは「ミュージアムに来て、こだわりっている点やこういう思いで挑んでいるのか、というのを感じていただけたら」と来場を呼び掛けた。場内にはミニステージも設け、立候補メンバーがサプライズで登場するイベントも予定する。

 開催時間は10時~21時(入場は閉場の30分前まで)。「推しメン(推薦メンバー)」ポスター付きの入場料は、高校生以上=1,500円、中学生以下=1,000円ほか。今月12日まで。

  • はてなブックマークに追加
超!シブヤ経済新聞
SmartNews Awards 2019