食べる

渋谷パルコに限定「ポケモンカフェ」-ピカチュウのオムライスやパンケーキなど

ポケモンのビジュアルやぬいぐるみを飾店内

ポケモンのビジュアルやぬいぐるみを飾店内

  • 0

  •  

 渋谷パルコ(渋谷区宇田川町)パート1・7階のカフェ&ダイナー「THE GUEST cafe&diner」(TEL 03-3477-5773)に1月9日、期間限定「Pokemon cafe ΩRuby & αSapphire(ポケモンカフェ オメガルビー・アルファサファイア)」がオープンした。

顔はサフランライス、耳はオムレツで作るピカチュウのオムライス

[広告]

 「情報発信型カフェ」をコンセプトに、キャラクターやコンテンツとコラボレーションしてきた同店。昨年11月のニンテンドー3DSソフト「ポケットモンスター オメガルビー・アルファサファイア」発売を記念した同カフェは、コラボ第6弾となる。

 店頭にはピカチュウやキモリ、アチャモ、ミズゴロウがお茶をしているビジュアルを掲出。エントランス近くには、エプロン姿のピカチュウやラティオス・ラティアス、パッチールなどのポケモンと写真が撮れるフォトスポットを用意。店内壁面にはタペストリーを掲出し、ポケモンのぬいぐるみを飾るなどしている。

 期間中はコラボメニューを提供。フードは、顔はサフランライス、耳はオムレツで作るピカチュウのオムライス(1,706円)や、ゲンシグラードンの決め技「だいもんじ」をイメージしたサラダを添え、モンスターボール型の豆腐をのせたマーボー豆腐(1,382円)、マンゴームースやパインゼリーの上にカステラにチョコレートをコーティングして作ったピカチュウを添え、綿菓子にペタセタキャンディーをのせてパチパチを表現したパフェ(1,058円)など。ドリンク提供時には、ゲーム内で使われている自動販売機から飲み物が出てくる時の効果音を鳴らす演出をする。

 併設するショップでは、エプロン姿のピカチュウのイラストをあしらったクリアファイル(378円)やランチトート(1,728円)、缶バッジのカプセルトイ(1回300円)など同カフェ限定商品を用意する。

 初日となった9日には、オープン前に100人以上が行列を作ったという。営業時間は11時~23時(混雑時の利用は1時間まで)。2月末まで(予定)。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース