新型コロナ関連12~64歳も6月中に接種券発送

食べる

渋谷ヒカリエにクラフトビール主力のビアカフェ-女性ターゲットに常時30種

店舗イメージ。店頭にはタップサーバーが並んだカウンタースタンドを設ける

店舗イメージ。店頭にはタップサーバーが並んだカウンタースタンドを設ける

  • 0

  •  

 渋谷ヒカリエ(渋谷区渋谷2)7階「TABLE7」に7月7日、ビアカフェ「iBeer LE SUN PALM(アイビアー・ルサンパーム)」がオープンする。経営はアイビー(千駄ヶ谷2)。

クラフトビールはたる生・ボトル合わせて常時約30種をそろえる

 「Girls,Beers,Ambitious.ビールで上げよう、世の中を」をコンセプトに、30歳前後の女性をコアターゲットに据える同店。

[広告]

 場所は同社が手掛けていたカルフォルニアダイナー「EAT」(6月15日閉店)跡。店舗面積は46.19坪。席数は66席。黄色など明るい色を取り入れる店内は、カフェのような「心地よさ」とビアバルのような「にぎやかさ」を両立した空間を目指す。ソファやテラス、タップサーバーが並んだカウンタースタンドなど、シーンに合わせて使えるよう、さまざまな席を用意する。

 同店では、常時タップサーバー(たる生)約10種、ボトル約20種のクラフトビールを用意。タップサーバーは、オリジナルビール「ヒカリ・エール」(伊勢角屋、三重)をはじめ、「トロピカルピンク」(城端、富山)、「ホワイトエール」(常陸野ネスト、茨城)など国産を中心にラインアップする。フルーツビールにミントとライムを絞ったビアカクテル5種や、ソフトクリームとポータービールを組み合わせた「ビアフロート」などのアレンジメニューもそろえる。

 フードは野菜を多用し、フルーツやスパイス、ハーブをアクセントに使う。メニューは、10種のディップから2種を選ぶフリッツや、ビールで漬けた野菜のピクルス、アボカドとパクチーを組み合わせた冷ややっこ、クレソンをトッピングするそば、「手びねりソーセージ」「ハンギングテンダーステーキ」などを予定。

 営業時間は11時~23時30分(日曜は23時まで)。

  • はてなブックマークに追加
超!シブヤ経済新聞
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース