「プラザ」アトレ恵比寿店がリニューアル-ファサードに開放感

 輸入雑貨店「PLAZA(プラザ)」(旧ソニープラザ)を全国展開するプラザスタイル(港区北青山2)は9月21日、アトレ恵比寿(渋谷区恵比寿南1)4階の「PLAZA アトレ恵比寿店」(TEL 03-5475-8344)をリニューアルオープンした。

 同店は、アトレ恵比寿の開業に伴い1997年10月「ソニープラザ」(今年3月「プラザ」へ名称変更)としてオープン。通勤OLなどの利用が多い同施設の顧客層にも親しまれ、同施設内での昨年度の売り上げも有隣堂(書店、1位)などに続き4位だった。リニューアルではファサードの開口部分を大幅に広げることで主力の雑貨を強調。プロモーションやシーズン感を出すレイアウトで、集客を強化する。

 店舗は、黒をキーカラーに内装も一新。「カジュアルで上質な空間」をコンセプトに路面店を思わせる開放的なファサード空間を採用。従来2個所に限られていた開口部を大きく広げ、売り場へのより多くの動線も確保した。売り場面積は約84.4坪。

 商品面では、菓子(食品)分野で健康・美容関連の商品を拡充。アパレルはヨガ向けウエアや仏カジュアルブランドのTシャツなど従来から人気のあったラインを拡充したほか、主婦層に向けてベビーやキッズ商材も本格投入した。リニューアルで売り場を移したコスメ区画では、新規導入となる海外スキンケアブランドも扱う。

 ターゲット層は「20代後半から30代の成熟した感性を持つ『スマートキャリア層』」(同社)。従来からの強みであるインポートにこだわり、「ワンランク上」の生活スタイルを提案していくという。営業時間は10時~21時30分。

関連記事(シブヤ経済新聞)-「ソニプラ」名称変更、制服デザインはビームス関連記事(銀座経済新聞)-「プラザ」銀座旗艦店がリニューアルプラザスタイル