新型コロナ関連12~64歳も6月中に接種券発送

渋谷で来場者参加型お笑い企画「むじゃき」-芸人とネタについて討論

当日はお笑いコンビ「ぽ~くちょっぷ」(=写真)と「ロックンロールコメディーショー」が出演する

当日はお笑いコンビ「ぽ~くちょっぷ」(=写真)と「ロックンロールコメディーショー」が出演する

  • 0

  •  

 渋谷ヒカリエ(渋谷区渋谷2)8階クリエーティブスペース「8/(はち)」のコートで11月6日、お笑いイベント「むじゃき」が開催される。

 テレビCMやウェブ動画、バラエティー番組製作などを手掛ける「むじゃき」(渋谷1)が主催。同所で「実現したいアイデア」を10分間で語るプレゼンテーション・イベント「IDEA TALK 002」に応募したことをきっかけに、開催に至った。

[広告]

 「新しいお笑い文化を渋谷から全国へ発信する」とともに、「演じる側、見る側共にレベルアップし、『お笑い文化の底上げ』」を図る実験的な試みと位置付ける。映像製作を手掛ける中、芸人に出演を依頼する機会が多かったことや、同社プロデューサー澤由美彦さんの「もともとのお笑い好き」が高じて企画した。

 出演芸人がネタを披露する際、ネタ披露の様子を録画するほか、クリエーティブテクノロジーチームaircord(恵比寿2)と開発した笑い声測定システム「スマイルメーター」で笑い声を解析、笑いが起きたタイミングなどをグラフ化。

 芸人はネタ披露後、来場者と共に「公開討論会」を行う。録画ビデオなどでネタ披露の様子を振り返りながら、「予想通りの笑いを得られたか」などについて議論。討論会終了後には、議論内容を踏まえ、再度ネタを披露する。

 討論会ではほかにも、ネタの着想のきっかけや完成までのプロセスなどのバックストーリーを話すことで、来場者もより深い理解を得られるようにする。

 初回となる今回は、お笑いコンビ「ぽ~くちょっぷ」と、「ロックンロールコメディーショー」が出演。討論会の司会は、司会者で俳優のオケタニイクロウさんと、女優の黒澤ゆりかさんが担当する。

 今後は、「会場の審査、予算などのハードルをクリアできれば」同所で月1回定期開催していくという。澤さんは「お笑いに対して前向きな方にお越しいただいて、どんどんディスカッションに参加してほしい」と来場を呼び掛ける。

 開催時間は20時30分~21時30分(開場は20時)。入場無料。定員は80人。

  • はてなブックマークに追加
超!シブヤ経済新聞
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース