見る・遊ぶ 買う

「デザインタイド」開幕-広域渋谷圏でもエクステンション企画

「ロケット」で展開する「MARIKISKA in TOKYO」

「ロケット」で展開する「MARIKISKA in TOKYO」

  • 0

  •  

 東京ミッドタウン・ホール(港区)をメーン会場に始まった複合デザインイベント「DESIGNTIDE(デザインタイド)TOKYO 2012」に合わせ、広域渋谷圏でもエクステンション企画が展開されている。

来場者参加型の風船を使ったインスタレーション

[広告]

 インテリア、プロダクト、建築、グラフィック、ファッションなど、さまざまなジャンルの新しいデザインやアイデアを発表する同イベント。青山や表参道などの渋谷周辺のショップやギャラリーでは例年同様、作品を披露する関連企画「TIDE EXTENSION(タイドエクステンション)」を開催。広域渋谷圏では11カ所でイベントが繰り広げられる。

 神宮前のギャラリー「ROCKET(ロケット)」(渋谷区神宮前6、TEL 03-3499-1003)ではフィンランドのライフスタイルブランド「マリメッコ」による「MARIKISKA(マリキスカ)in TOKYO」を展開。マリキスカは、ギャラリータイプの空間に同ブランドの「最前線」の商品を展示したり、試験的な販売を行ったりする限定ショップで、ヘルシンキやロンドンに展開している。

 会場構成は建築家・長坂常さん(スキーマ―建築計画)が担当。フィンランドでは同ブランドの商品が「日常的に使われている」ことから、ショップの内側や奥の棚にもストックを並べた。裏原エリアに店を構える「マリメッコ」表参道店(神宮前4)では会期中、風船を配布。同店で受け取った風船を持って、ロケットに来場しその風船を放すと、天井から蓄積されていくインスタレーションになっている。

 同店では、同ブランドで働くプロダクトデザイナーのサミ・ルォッツァライネンさんをフィーチャー。同ブランドオリジナルデザイン「ウニッコ(小さいケシの花)柄のボウル(6,825円)や、「シイルトラプータルハ(市民菜園)」柄のプレート(4,200円)などのテーブルウエア「IN GOOD COMPNY」、ポストイット(1,890円)、2013年度のカレンダー(1,575円)などのステーショナリー「WITH THOUGHT」を展示・販売している。

 そのほか、「アニエスベー ボヤージュ表参道店」(港区南青山5)では、アーティスト日比野克彦さんら8カ国10人のアーティストがデザインしたボストンバッグを展示・販売(2万6,250円、各デザイン150個限定)。「アレッシィショップ青山」(北青山3)では、ウインドーをラボに見立て、新作タンバル型「Il Tempo della Festa」を使ったディスプレーを展開しているほか、製品の機能や楽しみ方を提案する実演も行う。

 デザインタイドは11月4日まで。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース