新型コロナ関連12~64歳も6月中に接種券発送

食べる

中目黒にグルメバーガー店「ササバーガー」-代官山に次ぎ2号店

茶色や黒を基調にした店舗。席数は店内8席・屋外4席を用意する

茶色や黒を基調にした店舗。席数は店内8席・屋外4席を用意する

  • 0

  •  

 中目黒駅前の複合施設「中目黒GT」地下1階に12月1日、グルメバーガー専門店「SASA BURGER nakameguro」(目黒区上目黒2、TEL 03-3711-4449)がオープンした。

フライドエッグ・ベーコン・バルサミコソースなどを挟む中目黒バーガー

 代官山で2009年、「GRILL BURGER CLUB SASA」(渋谷区恵比寿西2)を開業した佐々岡聖さんが2号店として開いた。「本物のハンバーガーを、もっとデーリーに食べてほしい」という思いから、「ファストカジュアルなグルメバーガーショップ」をコンセプトに据える。ハンバーガーとホットドッグ中心のメニュー構成にし、リーズナブルな価格設定にした。サービス面では、先にレジで会計を済ませ、番号札を受け取って席で待つ「ファストカジュアル形式」を導入した。

[広告]

 店舗面積は約8坪で、席数は店内8席、屋外4席。居抜きで出店した店内は茶色や黒を基調にした空間。代官山店と異なり店舗が広くないため、テークアウトに注力する。

 オリジナルの「全粒粉入り天然酵母バンズ」、国産牛100%の手ごねパティ、時間をかけて仕込むグリルドオニオンなど、素材や味はほぼ同じだが、価格を抑えるため、バンズサイズは70グラム、パティは90グラムにした。バーガーは13種を用意。グリーンカール、トマト、グリルドオニオン、レリッシュ、マスタード、マヨネーズを挟む「ハンバーガー」(899円)などのほか、ベーコン、チーズ、フライドエッグ、バルサミコソースを挟む「中目黒バーガー」(1,150円)、揚げた魚、タルタルソースを挟む「フィレオフィッシュバーガー」(750円、いずれもフレンチフライ付き)を同店限定メニューとして用意。トッピングはフライドエッグ(100円)、チリ(150円)、アボカド(200円)など。

 ホットドッグは、ソーセージ、レリッシュ、マスタード、マヨネーズ、パセリが入る「ホットドッグ」(450円)、チーズドッグ(550円)など4種。トマトサラダ(350円)、コーンスープ(250円)、チキンバスケット(S=450円、R=650円)などのサイドメニュー、ソフトドリンク(S=350円、R=450円、バーガー・ホットドッグとセットの場合はS=200円、R=300円)などもそろえる。客単価は900円前後。5食以上のテークアウトは前日までの予約を呼び掛けている。

 オープン後は20代後半~30代の近隣企業のオフィスワーカーやファミリー層の来店が中心で、女性客が6~7割程度。最近は年配客の来店も増えているという。花本雄一店長は「(表の通りから)見えないので、当店を目指して来ていただけるようになれば。そのためには、地域密着、地元の方々に愛される店にしていかなくてはいけない」と意欲を見せる。

 営業時間は11時~22時(日曜・祝日は20時まで)。第3火曜定休(祝日の場合は翌水曜)。

  • はてなブックマークに追加
超!シブヤ経済新聞
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース