買う 学ぶ・知る

原宿にiPhoneアプリ・アクセ店「アップバンクストア」-初のリアル店舗

オープン時はケースや充電器、ヘッドホンなどメーカー30社、60ブランドからセレクトした約700点の商品を扱う

オープン時はケースや充電器、ヘッドホンなどメーカー30社、60ブランドからセレクトした約700点の商品を扱う

  •  
  •  

 原宿・明治通り沿いの商業施設「b6」に6月4日、iPhone・iPadアプリ、アクセサリー店「AppBank Store(アップバンクストア) 原宿」(渋谷区神宮前6、TEL 03-6427-6980)がオープンした。

 「AppBank Store」はiPhone・iPadアプリ・アクセサリー専門の通販サイト。初のリアルショップとなる同店は、PCやスマートフォンなどのモバイルコンテンツ制作やアプリ開発などを手掛けるエム・フロンティア(港区)とソーシャルコミュニティーサービスの企画・開発・運営などを手掛けるガイアックス(品川区)の連結子会社であるGT-Agency(同)が共同で事業展開する。

[広告]

 店頭では、ケースやイヤホンなどを自分のiPhoneなどに装着して試すことができるほか、、iPhone連動体重計などのアイテムや、女性店長がセレクトした「かわいい」アイテムも用意する。

 オープン時に取り扱うのは、国内外のメーカー30社、60ブランドからセレクトした約700点。iPhone・iPadケースをはじめ、バッテリーや充電器、スピーカー、ヘッドホン、カー用品など。アーティストAIさんとコラボレーションしたiPhone4ケースも扱う。オープン記念として、BEAMSとのコラボレートTシャツ(2種、各4,000円)を先行販売する。

 今後は女性向けのオリジナル商品にも力を入れるほか、動画や画像を使った「ユーザー視点」の商品レビューも取り入れていく。

 営業時間は11時~20時。

  • はてなブックマークに追加