UA、原宿本店で人気アクセサリーの販売・オーダーイベント

「マジョラム」ではカラーストーンやアンティークパーツなどを組み合わせたポップなアクセサリーが人気

「マジョラム」ではカラーストーンやアンティークパーツなどを組み合わせたポップなアクセサリーが人気

  •  
  •  

 ユナイテッドアローズ(渋谷区神宮前2、以下UA)は5月、「UA原宿本店 ウィメンズ館」で人気アクセサリーブランド「MARJORAM(マジョラム)」の販売・オーダーイベントを開催する。

 同ブランドは、妊娠中に色彩感覚が変わったことをきっかけにアクセサリー制作を始めた横山加奈子さんが2004年にスタート。玩具や花、外国の風景などに着想を得て作られるアクセサリーは、カラーストーンやアンティークパーツを組み合わせたポップなデザインが特徴。

[広告]

 UAでは店頭での人気を受け昨年8月にもオーダー会を開催。今年は展開店舗も拡大し、人気のロザリオシリーズのオーダーを受け付ける。ネックレス、ブレスレットの2タイプで、ベースとなるカラーストーンとトップなどのアンティークパーツをそれぞれ4~5種類取りそろえ、好みの組み合わせを選んでもらう。価格はネックレス=39,900円、ブレスレット=23,100円で、オーダーの際に内金で半額を支払う。納期は6月中旬を予定。

 併せて開催する販売会では、通常のラインアップに加え、約20アイテムを追加販売する。価格帯は2,940円~47,250円。開催期間は5月22日~31日。営業時間は12時~20時(土曜・日曜・祝日は11時~)。

 同店に先駆け、大阪「UA 梅田店」でも4月17日~26日に販売・オーダー会を開催。

  • はてなブックマークに追加