渋谷・ぷん楽で限定「ねこまんま」メニュー、料理本とタイアップ

渋谷「ぷん楽」で提供中の「いくらと青しぞのたまごまんま」(480円)。レシピは料理本でも紹介

渋谷「ぷん楽」で提供中の「いくらと青しぞのたまごまんま」(480円)。レシピは料理本でも紹介

  • 0

  •  

 渋谷「Q-FRONT」(渋谷区宇田川町)8階の和食ダイニング「ぷん楽」(TEL 03-5459-2601)は1月30日より、簡単アレンジでさまざまな味を楽しめることから話題を集める「ねこまんま」メニューを期間限定で提供している。

[広告]

 アース・スター エンターテイメント(渋谷区恵比寿4)が同22日に発売した料理本「おとなのねこまんま」とのタイアップ企画で、約1カ月にわたり本に掲載したメニューを含む3品を提供。シンプルな調理法ながらもバリエーションに富んだねこまんまの魅力をアピールする。

 提供するのは、ごはんに焼きザケをのせみそ汁をかけた「焼き鮭のみそ汁まんま」、イクラと卵の黄身に青じそを効かせた「いくらと青じそのたまごまんま」、ネバネバとした食感の具材をそろえた「めかぶと納豆とおくらのねこまんま」の3品。料理本では、食材費1食30円が目安となっているが「お店で出すメニューは少し豪華になっている」(同社宣伝担当者)という。価格はいずれも480円。

 「サブカル料理本」として出版した同書は、安価な食材や2工程までの調理法、目分量で量れる材料など、独自のルールで選んだ136通りの「ねこまんま」を紹介。ケチャップやコーン、バターをのせるだけで作れる「お子さまランチ風」や市販のイカフライを使った「天茶漬け風」など、スタイルを問わずアイデア豊富なねこまんまを掲載した。

 営業時間は、ランチ=11時30分~15時、ディナー=17時~翌2時。限定メニューの提供は2月28日まで。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース