新型コロナ関連渋谷区、新規陽性患者は262人

見る・遊ぶ

エナジードリンク「ライフガード」、裏原宿にコンセプトスペース

「超生命体迷彩」柄のストリートピアノなどを設置する1階

「超生命体迷彩」柄のストリートピアノなどを設置する1階

  • 9

  •  

 エナジードリンク「超生命体飲料ライフガード」(以下ライフガード)のブランドコンセプトスペース「ライフガードスクエア-超生命体広場-」(渋谷区神宮前4)が11月、裏原宿・キャットストリート沿いにオープンした。経営はチェリオ(千代田区)。

キャットストリートに面したエントランス

[広告]

 1階には、2009(平成21)年からライフガードのパッケージの原画制作を担当するM&K CUSTOM SIGNS MAKOTO(小林誠)さん監修の下、ピンストライピング(細い線で描いていく技法)の技術を使い車にライフガードのデザインコンセプトを塗装したコンセプトカー(トヨタ86、ハイラックス、GRヤリス)を展示。

 同フロアには、ライフガードの限定パッケージを含めチェリオブランドの飲料全種類を販売する自動販売機、ストリートピアノ、ライフガードのマスコットキャラクター「ウサダー」のオブジェが特徴的なベンチなども設置。それぞれ、「超生命体迷彩」柄のラッピングを行っている。

 2階はイベントなどを展開するフロアとなる。現在はオープン記念として、京都を舞台に開催される「国際的な」写真祭「KYOTOGRAPHIE」とコラボレーションした展示を開催中(12月23日まで)。エラレオネ共和国出身のアーティストであるンガディ・スマートさんの「多様な世界」展を、京都で実際に使われた木材を使って同スペースに合わせて再構成している。

 営業時間は11時~18時。水曜定休。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース