新型コロナ関連渋谷区、新規陽性患者は254人

プレスリリース

GSX、セキュリスト(SecuriST)(R) シリーズの新コースウェア「ゼロトラストコーディネーター」をリリース

リリース発行企業:グローバルセキュリティエキスパート株式会社

情報提供:

グローバルセキュリティエキスパート株式会社(本社:東京都港区海岸1-15-1、代表取締役社長:青柳 史郎、https://www.gsx.co.jp/、以下、GSX)は、本日12月1日、セキュリスト(SecuriST)(R) シリーズの新コースウェア「ゼロトラストコーディネーター」をリリースいたします。



新時代のサイバーセキュリティ「ゼロトラスト」と「ゼロトラストコーディネーター」とは

マルチクラウドの利用とテレワークが一般的になる一方で、サイバー犯罪とその被害数が急増しています。さらに、サイバー犯罪の高度化・複雑化が進み、これまでの“社内ネットワークの中は安全である”という境界防御をベースとしたセキュリティ設計と運用では、サイバーリスクをコントロールすることが非常に難しくなりました。そうした状況を鑑みて、“信頼できるネットワークは存在しない”という企業のサイバーセキュリティにおける新しい考え方として提唱されたのが「ゼロトラスト」です。

今後、業界の新たなスタンダードとなるであろう「ゼロトラスト」推進にあたり、障壁の一つとなっているのが企業の決裁者による理解です。これまでの境界防御型のセキュリティとは考え方が異なる「ゼロトラスト」は全体像が複雑なため、理解することが難解であり、担当者が社内導入の承認を獲得できないという問題が各企業で起きています。そのため、ゼロトラストセキュリティを正しく理解し、企業に導入を提案できる人材育成を目的に、この度GSXは、セキュリスト(SecuriST)(R)の新コースウェア「ゼロトラストコーディネーター」をリリースすることとなりました。

これまでのセキュリスト(SecuriST)(R) のコースウェアが技術者向けであるのに対し、本コースウェアは初の営業職・プリセールス職向けの教育講座です。入門編、基礎編、応用編と段階を踏んで「ゼロトラスト」の概念や要点の理解から導入の企画立案までを学ぶことが可能です。


セキュリスト(SecuriST)(R)「ゼロトラストコーディネーター」概要

この度リリースするセキュリスト(SecuriST)(R)「ゼロトラストコーディネーター」は、「入門編+基礎編」、「応用編」、「全編セット」の3種類でご提供します。

・「入門編+基礎編」
内容:入門編ではゼロトラストの概要と要点理解を目的とした講座を、基礎編ではゼロトラスト推進にあたって現状把握と課題発掘を目的とした講座を提供いたします。
料金:66,000円(税込)

・「応用編」
内容:今後、学ぶべき専門知識の詳細を自ら確認して実践できるようになることを目標に、ゼロトラストアーキテクチャー構築に関する専門知識の概要を解説します。
料金:44,000円(税込)

・「全編セット」
内容:「入門編+基礎編」と「応用編」を一気通貫で受講できる講座です。ゼロトラストコーディネーターとして必要な知識や考え方を身に着けることが可能です。
料金:88,000円(税込)

ー講座詳細など、詳しくはこちらからご覧ください。
https://www.gsx.co.jp/academy/ZTCoordinator.html

※講座はオンデマンド配信にてご提供させていただきます


本リリースに関する業界内部からのエンドースメント(賛同文)※社名50音・アルファベット順

ーサイバートラスト株式会社
このたびはセキュリスト(SecuriST)ゼロトラストコーディネーター講座のリリース、誠におめでとうございます。
当社はグローバルセキュリティエキスパート様と診断業務において協業し、Webアプリケーションやネットワークシステムの安心・安全な利用を実現するための脆弱性診断やサイバーセキュリティ人材の育成を推進してまいりました。
また当社製品として、ゼロトラストの考え方に基づいて、サイバー攻撃に対してクライアント認証強化により堅牢化する端末認証用証明書発行管理サービスや、IoT機器向けのセキュリティソリューションを提供しています。
このたびリリースされるゼロトラストコーディネーター講座の受講によって、企業規模に関わらず実効性のあるセキュリティ対策が実現され、セキュリティ人材不足やセキュリティノウハウの習得への高いハードルといった課題の解決に繋がることを確信しています。
今後もサイバーセキュリティ教育カンパニーだからこそ成し得る、セキュリティ人材およびセキュリティプラス人材の育成を目的としたセキュリティ教育講座の展開に、当社も連携させていただきたいと思います。

サイバートラスト株式会社
代表取締役社長 眞柄 泰利

ー株式会社ブロードバンドセキュリティ
このたび、グローバルセキュリティエキスパート株式会社がセキュリスト(SecuriST)ゼロトラストコーディネーター講座をリリースされますこと、心より歓迎いたします。
あらゆる社会・経済システムに情報通信技術(ICT)が浸透し、データ主導社会への移行が進む昨今、セキュリティ侵害の脅威度は高まり続けています。多様な働き方も相まって、「つながる世界」の全体最適化を実現するといわれるDXの進展には、より一層強固なサイバーセキュリティ対策が必要であり、「ゼロトラスト」はそれを実現するために必須の基盤とも言われています。
本資格講座の受講によって、複雑に見えるゼロトラストについて営業や事業企画職が“べき論”にとどまらず実用的な内容を学び、社内で共通イメージをもって会話ができる、またお客様に対してより効果的な提案やサービスの提供を実現できるようになることを期待しております。
今後もサイバーセキュリティ教育カンパニーだからこそ成し得る、セキュリティ人材およびセキュリティプラス人材の育成を目的としたセキュリティ教育講座の展開を楽しみにしており、日本のセキュリティレベル向上に寄与する重要な要素として、喜んでご支援させていただきます。

株式会社ブロードバンドセキュリティ
常務取締役 田仲 克己

ーNRIセキュアテクノロジーズ株式会社
この度、グローバルセキュリティエキスパート株式会社がセキュリスト(SecuriST)(R)「ゼロトラストコーディネーター」をリリースされることを心よりお祝い申し上げます。
昨今の多様な働き方への対応やDXの進展により、IT環境は大きく変化し、サイバーセキュリティ対策がより重要なものとなる中、「ゼロトラスト」の知識やノウハウは必要な基盤となっております。
当社のセキュリティ教育事業でも、SANSを始めとする技術研修などにより、日本のセキュリティ人材の育成を推進してまいりましたが、この度リリースされるゼロトラストコーディネーター講座を企業のセキュリティ担当者が受講することによって、複雑に見える「ゼロトラスト」について、社内で共通イメージをもって会話ができるようになり、また自社のビジネスにおいて「ゼロトラスト」の考え方を利活用できるようになることを期待しております。
サイバーセキュリティ教育カンパニーであるグローバルセキュリティエキスパート株式会社様と当社は、これまで様々な事業において連携して、日本の情報セキュリティレベルの向上と、安全・安心なデジタル社会の実現に貢献してまいりました。
今後もセキュリティ人材およびセキュリティプラス人材の育成を目的としたセキュリティ教育講座の展開を楽しみにしております。
また、グローバルセキュリティエキスパート株式会社様や情報セキュリティを担う企業と密接に連携し、国内外の情報セキュリティの発展と繁栄に寄与してまいります。

NRIセキュアテクノロジーズ株式会社
DXセキュリティ事業本部長 観堂 剛太郎


GSXが提供しているサイバーセキュリティ資格の位置づけ



GSXでは各種コースウェアについて、縦軸に「攻撃視点」~「防御視点」、横軸に「マネジメント向け」~「技術者向け」のマッピング定義をしております。国内のセキュリティ資格保持者は「防御視点」かつ「マネジメント向け」のセグメントに資格保持者が集中しており、セキュリティ人材が豊富な状況です。一方、「技術者向け」かつ「防御視点」エリアにおける技術者や実務者層が大幅に不足しています。そのような市場環境を変えるべく、プラス・セキュリティ人材の育成にも注力しております。


セキュリスト(SecuriST)(R) シリーズとは



GSX セキュリティ教育講座 セキュリスト(SecuriST)(R)シリーズでは、これまでの技術者向けの資格講座に加え、新たに営業職・プリセールス職向けの教育講座をご用意いたしました。製販共にセキュリティについて体系立てた知識を学び、共通言語化することで、お客様の事業にセキュリティ要素を加えて提案・提供することや、お客様のセキュリティ事業の立ち上げを支援いたします。

認定脆弱性診断士は、情報システムのセキュリティテスト(脆弱性診断)に必要な技術やスキルをハンズオン含むトレーニングで身に着け、さらにそのスキルを認定試験で認定する仕組みになります。本認定は、JNSA配下の日本セキュリティオペレーション事業者協議会(ISOG-J:Information Security Operation providers Group Japan)のセキュリティオペレーションガイドラインWG(WG1)、および、OWASP Japan主催の共同ワーキンググループである脆弱性診断士スキルマッププロジェクト(代表 上野 宣 氏)で定義しているスキルマップの「Silver」レベル相当の知識、技術を身に着けていることを認定するものです。認定試験を受験し、合格することで「脆弱性診断士」として認定されますので、人事や発注に関する定性的な評価にもご活用いただけます。

またセキュアWebアプリケーション設計士は、Webアプリケーションをセキュアに構築するための要件や設計を学ぶことを目的としています。講座では、Webサイトを取り巻く現状を学ぶことから始まり、Webシステムに対する攻撃手段とその仕組み、安全なWebアプリケーション開発のための必要な要件と設計の具体例を学ぶことが可能です。

ーセキュリスト(SecuriST)(R)シリーズ詳細はこちらから
https://www.gsx.co.jp/academy/SecuriST.html

ーセキュリスト(SecuriST)(R) シリーズご紹介動画はこちらから
https://youtu.be/MF6ARepLiVE


グローバルセキュリティエキスパート株式会社について

社名:グローバルセキュリティエキスパート株式会社
東京本社:〒105-0022 東京都港区海岸1-15-1 スズエベイディアム4F
西日本支社:〒541-0047 大阪市中央区淡路町3-1-9 淡路町ダイビル8F
西日本支社名古屋オフィス:〒451-6040 愛知県名古屋市西区牛島町6-1名古屋ルーセントタワー40F
代表者:代表取締役社長 青柳 史郎
資本金:636,244,690円(資本準備金含む)
設立 :2000年4月
コーポレートサイト:https://www.gsx.co.jp/


GSXは、サイバーセキュリティ教育カンパニーです

わたしたちは、情報セキュリティ・サイバーセキュリティに特化した専門会社です。高い継続率を誇るセキュリティコンサルティングや、長年のノウハウを踏襲した脆弱性診断、豊富なサイバーセキュリティソリューションをはじめ、日本初のセキュリティ全体像を網羅した教育サービスをご提供しています。

DXが加速し、サイバーセキュリティニーズが拡大する市場で各事業の軸に「教育」と「グローバル」を据え、日本の情報セキュリティレベル向上に貢献します。また、GSXは、中堅企業や地方企業を中心としたユーザー様に対し、それぞれに最適なサービスを提供し、サイバーセキュリティの知見・ノウハウをお伝えすることで、日本全国の企業の自衛力向上をご支援します。

ーコンサルティング
・マネジメントコンサルティング
お客様が抱える情報セキュリティに関する課題について、現状の可視化から、解決に向けた計画策定・体制構築に至るまで、一貫した支援をご提供します。

・テクニカルコンサルティング
ハッカーと同様の技術を持つ専門エンジニア(ホワイトハッカー)が、お客様のネットワークシステムに擬似攻撃を行い、脆弱性の有無を診断して、対策措置、結果報告書までをご提供します。

ーセキュリティ教育
・企業向けセキュリティ訓練
業界シェアNo.1*であるトラップメール(GSX標的型メール訓練サービス)や、ITセキュリティeラーニングサービスのMina Secure(R)によって従業員のセキュリティリテラシー向上をご支援します。

*出典:ITR「ITR Market View:サイバー・セキュリティ・コンサルティング・サービス市場2020」標的型攻撃メール訓練サービス市場-従業員1,000~5,000人未満:ベンダー別売上金額シェア(2019年度)
*出典:ITR「ITR Market View:サイバー・セキュリティ・コンサルティング・サービス市場2020」標的型攻撃メール訓練サービス市場-流通業:ベンダー別売上金額シェア(2019年度)

・エンジニア向け教育講座
セキュリティ全体像を網羅した教育サービスをご提供します。EC-Councilセキュリティエンジニア養成講座、日本発のセキュリティ人材資格「セキュリスト(SecuriST)(R) 認定脆弱性診断士」などで、セキュリティ人材を育成します。

ーITソリューション
・バイリンガルITプロフェッショナルサービス
バイリンガルのIT人材リソースをご提供します。グローバル拠点への対応はじめ、国内のバイリンガル対応を必要とするお客様へのIT+サイバーセキュリティサービスをご提供します。

ーセキュリティソリューション
・サイバーセキュリティ製品導入・運用サービス
最新の脅威や攻撃手法などに対して有効なサイバーセキュリティ製品・サービスを、実装・運用を組み合わせたワンストップソリューションでご提供します。

※本文中に記載の会社名、製品名は、それぞれの会社の商標もしくは登録商標です。

  • はてなブックマークに追加
週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース