新型コロナ関連渋谷区、新規陽性患者は262人

プレスリリース

日本で唯一のひやむぎ専門店「特撰ひやむぎ きわだち」が期間限定の「柚子切りひやむぎ」を提供開始

リリース発行企業:合同会社キワダチ

情報提供:

 合同会社キワダチ(所在地:東京都江東区 代表:永井康太)が運営する日本で唯一のひやむぎ専門店「特撰ひやむぎ きわだち」では、2021年11月25日より柚子の皮を練り込んだ「柚子切りひやむぎ」の提供を開始いたしました。自家製麺だからこそできる独自のひやむぎを通じて、これまでのひやむぎには無い新しい価値を提供いたします。




■「柚子切りひやむぎ」について
「柚子切りひやむぎ」は旬を迎えた国産の柚子を麺に練り込んだ当店オリジナルの自家製ひやむぎです。ほのかに黄色味がかった麺を口に含むと爽やかな柚子の香りを楽しむことができます。

提供直前にすりたての柚子の皮を散らすことで、より一層柚子の香りが引き立つように仕上げました。

自家製生麺のひやむぎだからこそ実現可能な全く新しいひやむぎをこの機会にぜひお楽しみください。


■商品概要
商品名:「柚子切りひやむぎ」
価格:800円(税込)
提供期間:2021年11月25日~12月中旬ごろを予定
URL:https://kiwadachi.com/post002/
※数量が限られているため売り切れの場合がございます。


■「特撰ひやむぎ きわだち」について
「特選ひやむぎ きわだち」は群馬県産の小麦粉と香川県産の石臼挽き全粒粉を独自にブレンドしたひやむぎを提供する日本で唯一のひやむぎ専門店です。店内で自家製麺している生麺のひやむぎは、市販の乾麺のひやむぎには無い小麦本来の香りや喉越しを感じることができます。

■「特撰ひやむぎ きわだち」のひやむぎの特徴
▼小麦の香りや味わいを感じることができるひやむぎ
 讃岐うどんの本場・香川から取り寄せている石臼挽き全粒粉をブレンドし、より豊かな小麦の香りや味わいを感じるひやむぎを作っています。麺そのものを味わってもらうために、水にはさらさずせいろにのせてご提供しております。

▼自家製生麺だからこその艶と喉越し
 当店のひやむぎは、全て店内で作っている自家製生麺です。手打ち蕎麦や手打ちうどんのように45%以上の加水率で水を加え、鍛えと熟成を繰り返すことで乾麺のひやむぎには無い独特の艶と喉越しが生まれます。

▼温かいつゆに合わせて開発した「ひらむぎ」
 温かいつゆでも美味しく食べるために開発した幅広のひやむぎが「ひらむぎ」です。通常の細いひやむぎを温かいつゆに入れると短時間でのびてしまい食感が悪くなりますが、「ひらむぎ」であればコシや食感を失わずに最後まで美味しく食べることができます。


■「特撰ひやむぎ きわだち」のストーリー
 蕎麦・うどん・そうめんの専門店は全国各地にありますが、ひやむぎの専門店は一軒もありませんでした。「特撰ひやむぎ きわだち」では「本当に美味しいひやむぎとは何か?」という点を追求し、石臼挽きの全粒粉をブレンドした自家製生麺のひやむぎを提供しております。

 市販されている乾麺のひやむぎとは一味違った食感や香りを楽しめる麺が当店のひやむぎの特徴です。「きわだち」という店名も「際立つ:周囲のものとははっきりした違いあって、ひときわ目立つ」という想いを込めてつけました。

 「特撰ひやむぎ きわだち」を通じて、700年以上前から存在するひやむぎという食材に新たな価値を提供し、伝統的な日本の食文化に再びスポットが当たるよう貢献したいと考えております。

■店舗概要
店名:特撰ひやむぎ きわだち
所在地:
〒130-0012
東京都墨田区太平1−22−1 ソラナ錦糸町102
(錦糸町駅北口徒歩8分)
営業時間:12:00~15:00 18:30~22:00 (L.O.30分前)
定休日:火曜日、水曜日
URL:https://kiwadachi.com/

■会社概要
会社名:合同会社キワダチ
所在地:東京都江東区亀戸3−23−10
代表者:永井康太
設立:2020年9月
事業内容:飲食店の経営

  • はてなブックマークに追加
週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース