プレスリリース

グローバルに活動する書道家 真澪『書』の新たな可能性を追求し書道NFTをOpenSeaにて販売開始!

リリース発行企業:株式会社KIOK JAPAN

情報提供:


株式会社KIOKJAPAN(東京都渋谷区、代表取締役:田中 涼介)に所属する書道家 真澪 は2021年に『書』をデジタル化した作品を、NFTマーケットプレイス「OpenSea」にて販売することをお知らせいたします。

様々な表現方法が模索される昨今
アートのデジタル化も著しい今日この頃ですが
書の新たな可能性として、実際に描いた文字を電子の海にて表現し、
所有者が移り変わることによって複数の所有者を経由して歴史が刻まれる可能性もあるというNFTアートの分野にて新たな可能性を感じ、挑戦させていただくことになりました。
まだ、未開拓の分野として至らぬ点もございますが暖かく見守っていただけましたら幸いです。


原則として、1作品につき1点のみNFT作成をします。デジタルデータとしての書の側面を是非お楽しみください。







【販売概要】
決済方法:Ethereum
販売開始日時:2021年10月 25日(月)18時~
販売価格:1ETH~
販売枚数:10作品予定
発行枚数:各1枚
OpenSea URL:https://opensea.io/shin-rei


■ NFTとは
「NFT(Non-Fungible Token:非代替性トークン)」とブロックチェーン技術を利用する所有証明書付きのデジタルデータです。デジタルデータの唯一性が資産価値を生み、現在優速な市場成長を促しています。
今後は様々な分野での成長拡大が期待されています。


◆書道家 真澪について

7歳から書道を始める
読売書法展や日本書芸院展などで数々の賞を受賞。
22歳師範免許取得。 心華書道教室を開講。
書道競書『鈍愚理』発行、 編集に携わる。
書道パフォーマンスに関しては、 日本のみならず、 フランス・ルーヴル美術館での書道パフォーマンスなど ヨーロッパ、 アメリカ、 アジアでのパフォーマンス、ワークショップ、 個展等グローバルに活動している。

近年の実績として
Hugo Boss2021s/s Collectionの 【ヒューゴ】の文字を揮毫。
アーティスト、『ケツメイシ』のロゴを揮毫。

【生前葬TV 又吉直樹の生前葬のすゝめ】【東京五輪選考会 柔道グランドスラム大阪】などの番組タイトルロゴも担当。

ドリフトの世界大会『FIA Intercontinental Drifting Cup Tokyo Drift 2018』にてパフォーマンスの実現。
日本で開催された世界的トークショーTED×Nambaでのオープニング書道パフォーマンス。
そして世界初となった、 書道家 真澪 × ウォーターライトグラフィティのコラボレーションを実施するなど
書の新たな可能性や分野の開拓も積極的に行っている。

URL:https://shin-rei.com/
Instagram:https://www.instagram.com/shin_rei/


◆会社概要


社名: 株式会社KIOK JAPAN
設立:平成26年4月16日
代表取締役:田中 涼介
事業内容:
広告制作、デザイン、イベント制作、ライブツアー制作、インストアイベント制作、CM制作 、音楽制作、イベント/CMキャスティング、アーティストマネジメント

URL:https://kiokjapan.jp
Email:info@kiokjapan.jp

  • はてなブックマークに追加
週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース