新型コロナ関連渋谷区、新たな陽性患者数は3人

プレスリリース

『東京ヴェルディ 女子ビーチサッカー』 設立のお知らせ

リリース発行企業:東京ヴェルディ株式会社

情報提供:

この度、東京ヴェルディビーチサッカーは、総合型クラブ化の一環として、新たに『女子ビーチサッカー』に参入します。



『東京ヴェルディビーチサッカー』概要
運営:一般社団法人Ozu10(東京都渋谷区)
公式サイト:https://www.verdy.club/beachsoccer
事業:ビーチサッカーチーム運営、ビーチサッカースクール運営
設立:2016年
代表:茂怜羅オズ

新競技参入の意図
東京ヴェルディは、Jリーグの理念を体現すべく、総合クラブになることを目標に新たな競技への参入を推進しております。女子ビーチサッカーは、18チーム目の新たな仲間となります。

女子サッカーや女子フットサルに続く、第3のカテゴリーとして、女子ビーチサッカーへの道を開き、女性活躍できる場を創っていきたいと思います。

女子ビーチサッカー参入について
日本ビーチサッカー界では、昨年から全国的に女子チームを設立される傾向が多く見られました。東京ヴェルディとしても、女子ビーチサッカーチームを立ち上げてビーチサッカー界を牽引していきたいと考えています。

女子ビーチサッカーチームは『東京から世界を目指す女子ビーチサッカークラブ』、『女子ビーチサッカーの普及』をビジョンとして掲げ、2021シーズンより関東女子ビーチサッカーリーグへ参戦する予定です。

また、チーム名称は、『東京ヴェルディプライアナBS』(Tokyo Verdy Praiana BS)とし、“Praiana”は、ポルトガル語で「ビーチが好きな人」という意味が込められています。2021シーズンは、男女ともにビーチサッカーの普及に貢献できるように、活動して参ります。

東京ヴェルディ株式会社 中村考昭 代表取締役社長 コメント
「今回、女子ビーチサッカーが新たにヴェルディファミリーに加わることになりました。東京ヴェルディは総合クラブを目指して様々な競技や分野に進出していますが、より一層の女性活躍が期待されるこれからのスポーツ界では、ビーチ種目でも男子ビーチサッカー同様、TOKYOから世界に向けて総合クラブ化の重要な役割を担ってもらえると期待しています」

東京ヴェルディ女子ビーチサッカーチーム 篠原千賀子 シニアマネジャー コメント
「この度、東京ヴェルディ女子ビーチサッカーチーム『東京ヴェルディプライアナBS』を新たに発足させることになりました。男子チームは、『東京から世界へ』というチームスローガンを掲げて、2017年から活動しておりますが、兼ねてより、ビーチサッカーを男女で盛り上げていきたいという想いがあり、今回女子チーム設立に至りました。

女子サッカー、女子フットサルに続く第3のカテゴリーとして、女性の活躍の場を増やし、さらに女子ビーチサッカーの普及に貢献していきたいと思います。これから『東京ヴェルディプライアナBS』の応援もどうぞ宜しくお願いいたします」

女子ビーチサッカーチームに関するお問い合わせ
一般社団法人東京ヴェルディクラブ 事務局
info@verdy-club.or.jp

東京ヴェルディクラブ 公式サイト
https://www.verdy.club/



東京ヴェルディ ブランドサイト
https://www.brand.verdy.co.jp

  • はてなブックマークに追加
超!シブヤ経済新聞