プレスリリース

帝京大学リカレントカレッジ ~Hello! New Normal~ 9/28開講!

リリース発行企業:学校法人帝京大学冲永総合研究所

情報提供:

帝京大学は、霞ヶ関キャンパス(東京メトロ永田町駅直近)で、ウィズコロナ時代の学びを実践する「帝京大学リカレントカレッジ Hello! New Normal ~ビジネスとアカデミックの新常態~」を2020年9月28日より開講いたします。



(PDFダウンロードはコチラ!)
https://www.teikyo-u.ac.jp/application/files/6315/9609/4326/Teikyo_Recurrent_college_Flyer.pdf

■「イノベーター養成講座」


コーディネーター:杉本真樹(帝京大学冲永総合研究所特任教授)

杉本真樹特任教授


好奇心から熱狂を生み出し、革新的商品やサービスなどをいち早く受容し支持する人、イノベーター。様々な業種の先駆者からそのビジョンや行動の秘訣を学び、自発的な社会変革とイノベーションの創出を目指します。

第1回10/1(木)「自分流塾:人間の中にある可能性に光をあてる」では、作家・アーティスト・教員として様々な顔を持つ帝京大学冲永総合研究所特任教授の辻仁成氏を迎え、
帝京大学の建学の精神・教育理念「自分流」から派生したイノベーションの原理を紐解きます。

その他にもアルピニスト・野口健氏や『起業の科学』著者・田所雅之氏など、多彩な経歴の講師からイノベーション創出のアイデアを学びます。

■日付:10月1日~12月17日(毎週木曜日) 全12回
 時間:18:30~20:00
 会場:平河町タワー9階(帝京大学霞ヶ関キャンパス)
 定員:70名(先着予約制)
 受講料:55,000円(単回申込みの場合、1回5,000円)
  ※Zoomによるオンライン受講を選択していただくことも可能です。

■「中小企業経営実践講座」
コーディネーター:黒崎誠(帝京大学冲永総合研究所客員教授)
黒崎誠客員教授


日本経済を支える柱である中小企業がコロナ禍により苦境に追い込まれた中小企業。厳しい環境下でも企業を発展・存続させるために、様々な苦境を乗り越えてきた経営者から、企業を発展に導き、後継者を育成する手法を学ぶとともに、少人数の特色を活かした異業種交流の場を提唱します。中小企業の存続・発展を目指します。

初回の9/28(月)「倒産する企業と健全経営企業の相違」では、講師:原田三寛氏が  東京商工リサーチのデータを駆使して企業経営の問題点を探ります。

2回目からは(株)丸和運輸代表取締役社長・和佐見勝氏など、豊富な経営経験をもつ講師からコロナ以後の時代に必要とされる企業経営のノウハウを学びます。

■日付:9月28日~12月8日 全12回
 時間:18:30~20:00
 会場:平河町タワー9階(帝京大学霞ヶ関キャンパス)
 定員:25名(先着予約制)
 受講料:110,000円(単回申込みの場合、1回1万円)


★お申し込み・詳細はリカレントカレッジ・ホームページより!
帝京大学リカレントカレッジHP【受講一覧・申込サイト】
https://www.teikyo-u.ac.jp/affiliate/laboratory/laboratory_o/activity/recurrent/list

上記URLより詳細をご確認のうえ、申込フォームを利用してお申込みください。
※決済方法は、クレジットカードと銀行振込からご選択いただけます。
※本講座は、1回からご参加いただけます。

これからも帝京大学は「リカレントカレッジ」を通じて、社会のニーズに合わせた、より実践的なプログラムの開発・拡充を実施し、社会への貢献を行っていきます。

★問い合わせ先
帝京大学リカレントカレッジ事務局(冲永総合研究所内)
Tel. 03-5213-4505(平日10:00~17:00)
E-Mail. recurrent@med.teikyo-u.ac.jp

  • はてなブックマークに追加
Stay at Home
超!シブヤ経済新聞