プレスリリース

【宏福商事】ブランドウイスキー「響・山崎」大募集!中国へ輸出、新型コロナウイルス落ち着き需要回復

リリース発行企業:宏福商事合同会社

情報提供:

和牛や清酒など日本食品と衛生用品を中心に貿易を手がける宏福商事合同会社(本社:東京都荒川区)は、マカオへ和牛輸出に続き、酒類の輸出の再開を決めた。 ▼宏福商事合同会社:http://www.kofukutrading.com




野上浩太郎農林水産相は9月18日のインタビューで、農林水産物・食品の年間輸出額を2030年に現在の5倍超に当たる5兆円に引き上げる政府目標について、「あらゆる施策を講じていく」と述べ、達成に強い意欲を示したことを受けて、中国向けに酒類の輸出再開を決めた。




世界的な新型コロナウイルス感染拡大の影響があるなか、中国では感染が抑えられており、経済活動も活発に行われている。また、中国では和食ブームとなっており、日本料理店や日本食材を使用するレストランが増えてきている。



中国で需要のある日本酒、ウイスキー(響・山崎など)を中心に輸出をしていく考えであるが、供給量が需要に追いついていない為、商品を集めるのが困難であり、供給元を募集しています。



【宏福商事合同会社について】

本社:〒116-0011 東京都荒川区西尾久6-13-6-A103

設立:2018年12月

URL:http://www.kofukutrading.com

事業内容:貿易業


【お問い合わせ先】

企業名:宏福商事合同会社

担当者名:関

TEL:090-4025-2885

Email:info@kofukutrading.com

  • はてなブックマークに追加
Stay at Home
超!シブヤ経済新聞