3密を避けて新しい生活様式へ!

プレスリリース

【東京都新規事業】民間企業の新事業創出支援プログラム参加者募集開始!

リリース発行企業:株式会社ボーンレックス

情報提供:

東京都は、大企業等の民間企業で培われたノウハウやアイデアを起業や新事業創出に結びつけるための取組として「東京都新事業発掘プロジェクト(GEMStartup TOKYO)」を開始いたします。 本事業では、社員が企業に属しながら新事業を立ち上げるために、分野を超えた起業家やベンチャーキャピタリスト、各分野のプロフェッショナルの方々に協力をいただき、事業化に向けたサポートを実施いたします。 なお、株式会社ボーンレックス(東京都江東区、 代表取締役 室岡拓也)が本事業を受託し、運営します。


東京都新事業発掘プロジェクト 公式Webサイトイメージ画像
1.背景
日本は欧米等に比べ、ユニコーン企業等爆発的な成長を遂げているスタートアップの数が著しく少ない状況にあります。本プロジェクトでは、民間企業の中に潜在する優れたアイデア・シーズを活かすことで、イノベーションを巻き起こすスタートアップの輩出の活性化を目的としています。社内から変革を起こしたい会社員・新規事業担当者様のご応募をお待ちしております。

2.募集概要 ※詳細は添付資料募集要項または公式Webサイトをご確認ください。

<応募資格>
大企業等民間企業のリソースを活用し東京都内で起業又は新事業創出を行おうとする意欲がある方

<募集期間>
2020年 6月15日(月)から2020年 7月3日(金)まで

<応募方法>
公式Webサイト( https://gemstartup.tokyo/ )のエントリーフォームにて必要事項を入力の上お申込みください。


3.事業概要
プロジェクトの流れ
(1) プラットフォーム(事前プログラム)(2020年 6月から8月頃まで)
新事業創出のために必要なマインドや知識を得るためのプラットフォーム(事前プログラム)を実施いたします。
(パネルディスカッション、ワークショップ、プレピッチ等全10回実施します。事業化プログラムに進む為には、ワークショップ及びプレピッチに1回ずつ以上の参加が必須です。)
実施日時の詳細は、添付の応募要項または公式Webサイト( https://gemstartup.tokyo/ )よりご確認ください。


(2) キックオフイベント(2020年9月上旬頃)
新事業創出のモチベーションを高めることを目的としたキックオフイベントを実施します。


(3) 事業化プログラム(2020年 9月頃から2021年3月まで)
・プラットフォーム(事前プログラム)参加者の中から20チーム程度を選抜し、実際に新事業創出に向けた取組みを行う方を対象に事業化プログラムを実施します。
・ピッチ、メンタリング、VC(ベンチャーキャピタル)等とのマッチング支援等全15回程度実施します。


(4) 成果報告会(2021年 3月頃)
事業化プログラムの成果を広く発信する報告会を行います。

※新型コロナウイルスの状況を踏まえ、当面はオンラインで開催いたします。
 開催形式等については、状況を鑑みながら随時公式サイトに更新してまいります。


■プロジェクト名「GEMStartup (ジェムスタートアップ)」について
企業内に眠っている人材や知財等はイノベーションの原石であり、 そこから生まれるスタートアップがイノベーションを巻き起こし宝石(GEM)のように輝くよう期待を込めた名称です。

公式WebサイトへのQRコード


【運営会社 株式会社ボーンレックスとは】

当社のミッションは「『自分の人生を生きる』が当たり前の世の中を創る」。
個人起業家のみならず大企業の新規事業支援まで幅広く事業化支援を行い、あらゆる人の想いをカタチにしている。事業化にコミットすることを強みとし、事業化を伴走型で支援するのみならず、クライアントの代わりに自社リソースで事業を立ち上げ、クライアントに売却する事業の代理出産モデルまでも提供する。 「世の中のこんな課題を解決したい」という想いの段階のものから、「新規事業の計画まで作ったが、事業が止まってしまった」という悩みまで、「ミッション策定→ビジネスモデル構築→POC(実証実験)→リリース」にいたるまでトータルサポート。
数々の新規事業を立ち上げてきた実績を活かし、起業家や挑戦者たちと同じ目線、時には、視座を引き上げて、ビジネスを共に築き上げることを目指している。

※記載されている会社名およびプロジェクト名(ロゴマーク等を含む)は、各社の商標または各権利者の登録商標です。

  • はてなブックマークに追加
Stay at Home
超!シブヤ経済新聞